きらら歯科院長の渡部和則です。当院は「家族で通いやすい歯医者」「予防を大切にする歯医者」をコンセプトに、小児歯科、予防歯科、審美歯科、歯科口腔外科、ホワイトニング、インプラントなど様々な歯科治療に対応しています。

本日の診療について

本日は天気もよく、多くの患者様にご来院頂きました。ありがとうございます。余裕を持たせた予約体制と、各歯科医師・スタッフの時間を守るという意識、受付の待ち時間の案内などにより患者様の歯医者での待ち時間を少なくすることができました

明日も多くの患者様のご予約が入っているため待ち時間を意識しなるべくお待たせしないで診療できるようスタッフ一同努力させていただきます。

外でお待ちいただくことも可能です

写真のように現在医院の外に椅子を設置し、医院外でお待ちいただくことも可能です。また自家用車内でお待ちいただき順番が来たところで電話でお呼びするサービスも行っておりますのでご希望の方は受付にお声がけください。

きらら歯科駐車場

いよいよ新設する駐車場の舗装が終わりました。舗装したてなのでピカピカです。これから手前にフェンスを設置し、車止めの設置、ラインをつけて完成になります。

女性の患者さまの多い歯科医院だからこそ、女性が気軽にご利用していただけるように駐車場への出入りはもちろん、お車の駐車時のストレスがないように、一般的な駐車スペースの2m50cmよりも広めの2m70cmを採用いたしました

打ち合わせから色々親身になって相談に乗って頂け、村木土建様ありがとうございました。大変オススメな舗装業者さんです。

本日は白線のラインをどこに引くのか相談させて頂きました。

車路幅

車幅が確保されていつも、なんだか駐車しにくいといった駐車場の特徴に、対面側の駐車スペースとこちらの駐車スペース側の間の道幅(車路幅)、こちらが狭い場合があります。

通常5メートルが基本ですが、当医院では7メートルにしており、切り返しなども楽になる予定です。

車幅

この車幅がかなりパーキングにより差があり、原則は250㎝という流れのようですが中には230㎝~240㎝という少し停めにくい駐車場も多々あるようです。

当院では2~3台駐車数を減らしてでも1台あたりの駐車場の幅を通常2m50㎝とるところ、今回は相談の上2m70㎝とることにしました。

そのため止めやすく、お子様なども乗り降りしやすい駐車場になる予定です。

13台*2=26台分の駐車台数になる予定です。

写真を撮ってみるとかなり広いですね。

照明、監視カメラを設置してくださった、ミナミ電機様もありがとうございました。まだライトが点灯していないので、また詳しくは完成後ライトがつくようになってからそのことは記載したいと思います。

駐車場の位置について

青い車線がきらら歯科です。緑色の車線部分が新設する駐車場です。歩いて1分かからない位置です。

これからはお子様連れのお母様や、運転苦手なかたも安心して駐車頂ける駐車場が完備されますので安心しご来院頂けます。