一般歯科とは

一般歯科で保険診療の対象となる治療としては、むし歯治療抜歯、入れ歯、義歯に関する治療などです。

また小さな虫歯の治療、神経を取るような治療、予防歯科、歯周病の治療などがあります。その他に抜歯が伴う治療としては、親知らずの抜歯、虫歯によって治療が不可能になった歯の抜歯、歯が割れてしまった場合の抜歯などがあります。

きらら歯科の一般歯科治療

あきる野市きらら歯科では、むし歯治療(コンポジットレジン治療・クラウン治療)から歯周病・ブリッジや入れ歯などの補綴(ほてつ)治療まで一般歯科治療全般に対応しております。

診療科目

当院の一般歯科の特徴

表面麻酔を使用します
  1. 表面麻酔などを使用しなるべく痛みの少ない治療を行います。
  2. 治療前に説明を行います。
  3. 鏡あるいは口腔内カメラで治療部位をご確認いただきます。
  4. 使用する機器は徹底的に殺菌消毒処理を患者様ごとに行っております。
  5. 当院では研修医はおらず、経験豊富な歯科医師が患者様の診療に当たります。

    しっかりとした説明を行います

    患者様のおっしゃることをしっかりとお聞きし、それを治療に反映させることは歯科医療機関とし当然のことと考えております。

    当院では単に口頭で説明するだけでなく「説明用ソフト」「口腔内カメラ写真」などを活用しながら、しっかりとご説明させていただきます。

    そのうえで患者様の希望をお伺いすることにより患者様に満足いただけるような治療を行っております。

    当院の一般歯科治療

    虫歯治療

    虫歯治療についての説明です。進行の度合いに応じた治療を行います。

    ダイアグノデントペン

    主に米国やヨーロッパで使用されている最新式のむし歯診断装置である「ダイアグノデントペン」を導入しています。

    歯科治療の流れ

    当院での歯科治療の流れについてご説明させていただきます。

    根管治療

    当院の根管治療(歯の根の治療)についてご説明させていただきます。

    CADCAM冠治療

    保険でできる真っ白なかぶせものである「CAD/CAM冠」を取扱っております。

    口内炎の治療

    きらら歯科では口内炎に最新のレーザー治療を行なっております。

    歯の痛みと虫歯の進行の度合いについて

    歯の痛みと虫歯の進行について解説します。

    寝れない(眠れない)ほどの歯の痛み

    眠れないほどの歯の痛みの原因は人によって様々です。痛みの原因についてご説明させていただきます。

    虫歯の治療に使用される詰め物

    日本の歯科医院で使用されている材料は、コンポジットレジン充填、インレー 、アマルガム充填、グラスアイオノマー充填です。

    インレー修復治療

    歯と歯の間のむし歯治療に使用するインレー修復治療について説明させていただきます。

    歯の詰め物が取れてしまった

    詰め物が取れてしまっても【慌てず・放置せず】適切な判断をしましょう!

    スケーリングについて

    歯周病の原因は全て口腔内の細菌によるもののため歯周病を防ぐために歯石の除去はとても大切なことといえます。

    知覚過敏について

    むし歯でなくても冷たいものがしみてくることがあります。これを知覚過敏と言います

    補綴治療のこだわり

    補綴治療と呼ばれる詰め物や被せ物、入れ歯など人工物で歯を補う治療にこだわっています。

    きらら歯科で処方するお薬

    きらら歯科では、患者様の利便性のために基本的に すべてのお薬を院内処方行っております。