開院16周年になります。

開院16周年になります

2008年1月31日にあきる野市秋川にきらら歯科を開院し、先日で開院16年目を迎えました。
多くの方々に支えられ無事に今日を迎えることができました。
これもひとえにご来院いただいた皆様、ご支援、お力添えくださった皆様、そして、日々笑顔を絶やさず尽力してくれたスタッフによる賜物です。心より感謝申し上げます。

開院以来夜間診療を続けています

真面目な歯科医院です

当院では、勉強熱心な歯科医師・スタッフが多いことと、「新型コロナウイルス対策」のためもあり、医院での新年会や忘年会、開院祝いなどの飲み会など「医院主催の飲み会・遊び」は一切行なっておりません。

丁寧な歯のクリーニング

患者様の安全安心を第一にしております

その費用をできる限り、最新の設備や、消毒滅菌など患者様の安全に費やしてきました

定期的に研修会を開催しています

また定期的に研修会などを開催し、歯科医師、歯科衛生士、歯科技工士のレベルアップを行なってきています。

また医療安全研修会を定期的に開催し医院全体としてレベルアップを行なっております。

スタッフに感謝をしています

ただここまで医院を継続して発展させることが出来たのは、今いる歯科医師の先生、スタッフのおかげで常に感謝をしています。

特に25年以上の以前の勤務先からの付き合いになる浅川副院長、勤続10年目になる東北大学の後輩である及川副院長、いつも親切で優しい須藤副院長は本当に頼もしい先生方です。

本当に成長したいスタッフを募集しています

上記のように、当院では「真面目に患者様のために役立ちたい」「歯科医師として成長していきたい」「遣り甲斐をもって仕事に取り組みたい」そのようなスタッフを募集しております。ぜひご応募お待ちしております。

クリニックの使命は、疾病の治療や予防が第一ですが、安心して受診し私たちと触れ合い、来院して良かったと心の満足も持って頂くことも重要と考えています。
私たちはこの気持ちを大切に、日進月歩の医療技術や情報を取り入れながら、一丸となって日々の診療に努めてまいります。

本日は大雪でした

昨日からの大雪で本日2月6日は、ここあきる野市も雪で覆われていました。

朝からスタッフ数名で雪かきをさせていただき患者様のお迎えの準備を整えています。

ただ今日は車を出せない患者様が多いことや、五日市線の運休などがあり午前中はかなり医院も空いていました。

そんなこともあり、その時間を利用して、今回の文を書かせていただきました。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

きらら歯科院長 渡部和則