きらら歯科の器具準備について

きらら歯科院長の渡部和則です。

診療所増設工事が明日より開始します

当院では、医院隣の診療所増設工事を行うにあたり、明日6月28日地鎮祭を行う予定となっております。7月中旬からの工事の予定で約半年間の工事の予定で今後医院隣の駐車場が使えなくなりますので、患者様には医院東側の駐車場あるいは元マツモトキヨシさんがあった「第一駐車場」をご利用頂ければ幸いです。

また当院ではタイムズ駐車場とも提携しておりますので、タイムズ駐車場をご利用の際には駐車券を当院受付までお持ちください。

明日の天気を見ると曇りのち雨。なんとか天気がもつと良いと思います。

診療器具の準備

さて話は変わりますが、当院では様々な診療器具を使用しております。特に歯を削る際に使用するバー、歯の根の治療に使用するリーマーという器具は、様々な種類があり、整備するのも結構大変だったりします。

バーは、ほんの少し形が違うだけで削れ方が全く違うため、先生も常に清潔で切れ味の良い各種バーが揃っていないと良い治療が出来ません。そのため当院では1万本以上のバーを用意し、万が一にも不足しないように整備しています。そのバーを準備している部屋を公開したいと思います。

最大7名のスタッフで同時にバーなどの準備(消毒滅菌されたバーをバースタンドにセットする)が出来るような体制になっています。

また当院では、光照射器もしっかりと毎日消毒し充電を行っております。使用の際にはビニールカバーをかけるためより清潔で患者様に安心してお通いいただける体制を整えております。

地鎮祭

本日は晴天に恵まれ無事地鎮祭を行うことができました。株式会社ヨシダの営業担当様、立川支店長様もご同席いただきました。また株式会社吉田製作所の設計士の先生もご同席いただきこの場を借りて御礼申し上げます。

地鎮祭を行うといよいよ増設工事がもうすぐ始まることを実感します。待合室を従来より広めにとり、なるべく患者様がソーシャルディスタンスを取れるよう対策していこうと考えています。

本日地鎮祭に伴い駐車場が使用できなく、患者様にはご不便をおかけし申し訳ございませんでした。
7月中旬までは通常通り駐車場をご使用いただけますが、今後工事に伴い駐車場数の位置などに変更があるかと思いますので、またHPまたは医院待合室にて掲示させていただきます。