院長ご挨拶

皆さま初めまして、きらら歯科院長の渡部和則と申します。

2008年に東北大学を卒業し、医療法人徳真会高尾駅前歯科室で勤務し研鑽を積みこの度あきる野市秋川に、きらら歯科を開院させていただきました。

得意な治療は、一般歯科、義歯、アストラテックインプラントなど幅広く対応させていただきます。

高尾駅前歯科室勤務していました

開院直前は、東北大学歯学部の大先輩である濱和彦先生が院長をつとめる高尾駅前歯科室で約5年勤務させていただきました。

1日100名以上の患者様が来院される大規模な歯科医院で、高尾駅前歯科室のような人気のある歯科医院を目指し努力してまいります。

このような医院を作ってまいります

今回きらら歯科を開業させていただいたことで、私がいろいろな歯科医院で働かせて頂き、気付かされた良い部分を取り入れ、私の理想とする患者さま中心の医療を目指しています。

歯医者というのは、どちらかというと「行きたくない」病院・診療科ランキングで上位になるようなところです。

そんな歯医者ですが、少しでも楽しく通えるよう明るく笑顔あふれるきらら歯科を作っていこうと考えております。

親切・丁寧な治療、なるべく痛くない治療、高水準の医療水準を提供いたします。

夜間診療も頑張ります

きらら歯科では夜9時までの診療行い、地域の皆様に貢献したいと考えております。

そして「患者さま第一主義」を合言葉にスタッフ一同皆様のお役に立てればと思っております。

どうぞよろしくお願いいたします。