矯正相談|あきる野市きらら歯科

矯正相談にお気軽にお越しください

当クリニックでは、歯並びや噛み合わせにお悩みの方に、矯正治療に関するご相談を行っています。

16歳未満の患者様の矯正相談

小学生・中学生などの16歳未満の乳歯・混合歯列期の患者様の矯正相談は、当院ではまず一般歯科医師が「矯正治療が必要なのか_それともそうでないのか」についてまずは、全体的な虫歯・歯周病のチェックとともにご相談に乗ります。

そして矯正が必要な場合には、次の予約の際に、マウスピース矯正を希望される患者様はインビザラインドクター、ワイヤー矯正を希望される患者様は、矯正歯科医でのご予約を取得していただきます。

そのため初回から専門医との相談ではないためご注意をお願いします。ただ当院の選ばれた歯科医師が丁寧にお答えしますので、気になることや不安なことは何でもご質問ください。

16歳以上の患者様の矯正相談

16歳以上の永久歯列期の患者様は、インビザラインドクターあるいは矯正歯科医での診療が可能となっております。

矯正相談費用

料金(税込)
ワイヤー矯正相談0
マウスピース矯正相談
インビザライン
3,000

要予約となっております。まずはお問い合わせください。

矯正のWEB予約はこちらから>>

ワイヤー矯正とマウスピース矯正どちらが良いのか?

ワイヤー矯正とマウスピース矯正はそれぞれ異なる方法で歯の矯正を行います。どちらが良いかは個々の状況や好みによって異なります。以下にそれぞれの特徴を簡単に説明します。

  1. ワイヤー矯正(ブラケット矯正):
    • 歯科医が取り付けたブラケットとワイヤーを使用して歯を動かす方法です。
    • ブラケットとワイヤーが目に見えるため、目立ちやすいという欠点があります。
    • 矯正の度合いを細かく調整できるため、複雑な矯正が必要な場合に適しています
  2. マウスピース矯正:
    • 透明なプラスチック製のマウスピースを使用して歯を移動させる方法です。
    • マウスピースは取り外し可能であり、食事や歯磨きの際に外すことができます。
    • 目立たないため、見た目が気になる人に適しています。
    • 比較的軽度の歯並びの問題を解決するのに適していますが、複雑な矯正には向いていません。

どちらの方法が良いかは、歯の状態、矯正の必要性、治療の予算、そして個々の忍耐力や好みによって異なります。最良の選択をするためには、歯科医と相談し、あなたの状況に最適な治療法を見つけることが重要です。

矯正相談を早めに行う利点

矯正相談を早めに行う利点はいくつかあります。

早期発見と治療

問題が早期に発見されれば、治療が早期に開始されます。これにより、状況が悪化する前に問題を解決する機会が得られます。歯並びや顎の成長に関する問題は、早期に取り組むことで将来の手術や治療の必要性を軽減できます。

心理的影響の軽減

歯並びや噛み合わせの問題は、外見や自信に影響を与える可能性があります。早期に治療を開始することで、子供や若者の心理的ストレスを軽減し、自己価値感や自信を高めることができます。

歯の健康

歯並びの問題が放置されると、歯の清掃が難しくなり、むし歯や歯周病のリスクが高まります。早期治療により、歯の健康を維持し、将来の歯科的問題を防ぐことができます。

成長と発達へのポジティブな影響

正しい歯並びや噛み合わせは、発達や成長に重要な役割を果たします。早期に問題を解決することで、顎の成長や口腔機能の正常な発達を促進し、将来の健康に良い影響を与えることができます。

治療の効果の最大化

年齢が若いほど、歯や顎の移動が容易であり、治療の効果がより大きくなります。早めに治療を開始することで、より短期間でより良い結果を得ることができます。

これらの利点からもわかるように、矯正相談を早めに行うことは、患者の歯科的健康や心理的健康にとって非常に重要です。

マウスピース矯正相談

当院のインビザラインDRである、院長渡部、副院長浅川、副院長及川、医局長細野、医局長古屋がマウスピース矯正の相談に対応いたします。

アイテロを使用して、歯並びのシミュレーションまで当日中に行い、説明を行わせていただきます。

マウスピース矯正の利点

見た目が目立たない

マウスピースは透明または歯の色に近い素材で作られることが多いため、外見的にほとんど目立ちません。これにより、矯正治療を受けながらも自然な笑顔を保つことができます。

快適性

マウスピースは特製で作られ、患者の口に合わせて作られるため、従来のブラケットやワイヤーの矯正治療に比べて快適です。矯正装置が口の中でこすれたり、傷をつけるリスクが低いです。

取り外し可能

マウスピースは必要に応じて取り外すことができます。食事や歯磨きの際に外すことで、普段の生活に支障をきたしません。また、スポーツをする際にも外すことができ、口の中の怪我のリスクを軽減できます。

簡単なケア

マウスピースは取り外しが可能なため、清掃が簡単です。ブラケットやワイヤーのような細かい部品がないため、歯ブラシやマウスウォッシュで効果的に清掃できます。

食事制限がない

マウスピースは取り外しが可能なため、食事制限がほとんどありません。ブラケットやワイヤーの矯正治療では、硬い食べ物や粘り気のある食べ物を避ける必要がある場合がありますが、マウスピース矯正ではそのような制限がありません。

効果的な矯正

マウスピースは透明なプラスチック製でありながら、適切に設計されたマウスピースは歯を効果的に移動させることができます。適切な治療計画のもとで使用することで、多くの場合、歯並びや噛み合わせの改善が可能です。

これらの利点からもわかるように、マウスピース矯正は見た目や快適性、生活の制約の少なさなど、多くの利点を持っています。

ワイヤー矯正相談

通院中の患者様の矯正歯科相談料は無料です

  • 現在きらら歯科に通院中のかたは無料
  • 通院中のかたのご家族は矯正歯科相談料は無料です。

また矯正歯科医師も複数在籍するため、それぞれに相談することも可能です。

af9920060743m

ワイヤー矯正の利点

効果的な治療

ワイヤー矯正は、歯を正しい位置に移動させるのに非常に効果的です。歯医者がワイヤーを適切に調整することで、歯の位置や噛み合わせを改善することができます。

正確な制御

ワイヤー矯正では、歯医者がワイヤーの厚さや形状を調整することで、歯の移動を正確に制御することができます。これにより、個々の患者のニーズに合わせたカスタマイズされた治療を提供することができます。

広範囲の問題に対応可能

ワイヤー矯正は、歯並びや噛み合わせのさまざまな問題に対応できます。軽度から重度の歯並びの問題や噛み合わせの不正、顎の異常など、幅広い症例に対応できます。

これらの利点により、ワイヤー矯正は広く使用されており、多くの患者に歯並びや噛み合わせの改善をもたらしています。

タイトルとURLをコピーしました