ホワイトニング

このような方におススメです!
  • 自然な美しい歯の白さを手に入れたい方
  • 歯の元々の色が気になる方
  • 昔に比べて、歯の黄ばみが気になってきた方
  • 今よりさらに美しく白い歯を手に入れたい方
  • 笑顔に自信を持ち、思い切り笑いたい方
  • 結婚式を控えている方

ホワイトニング価格

ホワイトニング専門医院と同等の高いレベルのホワイトニングを格安価格にて提供いたします。

着色の原因

歯の色が黄色かったり濃かったりして気になっているかたは、男女を問わず多数いらっしゃいます。色が濃い原因として歯の表面に着色(ステインといいます)がついている場合ともともとの本来のご自身の歯の色が濃い場合の2パターンがあります。ステインには「ワイン」「お茶」「紅茶」「タバコ」などが原因となることが多いようです。
着色(ステイン)を取ることで、歯の色でお悩みのかたの半数以上の方が歯の白さを実感されることと思います。着色をクリーニングで取ったのちの歯を、より白く(歯そのものを白くする)ことをホワイトニング(ティースホワイトニング)といいます。以前は、歯を白くしたいときには、歯の表面を削ってセラミックを被せる方法しかありませんでしたが、ホワイトニングの技術が発達したおかげで、削ることなく自分の歯を白くすることができるようになりました。
当院でホワイトニングに携わるのは国家資格職(歯科医師・歯科衛生士)のみです。国家資格取得者のみが使用できる高額のホワイトニング装置、高濃度の薬剤を使用します。
そのため、低濃度の簡易的なセルフホワイトニングや美容室でのホワイトニングなどより格段に歯を白くすることが可能です。

ホワイトニングの種類

歯科医院で行うホワイトニングには2種類あります。

オフィスホワイトニング

1つはオフィスホワイトニングといわれる歯科医院で約1時間という短時間で強力なホワイトニング材料を使用して、光照射器を併用して歯を一度で白くするホワイトニング。

歯科医院のオフィスで行うためオフィスホワイトニングといいます。オフィスホワイトニングは、1回の効果がとても高く、短時間で歯を白くすることができます。当院で歯科衛生士・歯科医師にホワイトニングについての要望などをお伝えください。

最初にホワイトニングの効果を最大限に発揮させるために、歯の表面のクリーニングを行います。

ホワイトニング専用の光を照射して約30分照射します。トータルで1時間程度で終了します。

 

忙しい方や、今すぐになるべく早く白くしたいという方にお勧めのホワイトニングです。

ホームホワイトニング

もう1つは、低濃度のホワイトニング材料を使用し、ご自宅でマウスピースをはめていただき歯を白くするホームホワイトニングです。

ホームホワイトニングは、ホワイトニング専用トレー(ホワイトニング用マウスピース)に、ホワイトニング専用ジェルをつけて歯に一定時間装着します。

ホワイトニングの効果がでるまでには時間・期間がかかりますが、オフィスホワイトニングに比べて白さを維持する期間が長く痛みなども出づらいホワイトニングです。 約1週間~2週間程度と期間がかかりますが、ご自身の好きな時間に行うことができます。

使用するホワイトニング剤はブランド製

使用するホワイトニングは安心の品質のブランド品であるオフィスホワイトニングでは「Beyond(ビヨンドオフィスホワイトニング)」ホームホワイトニングでは「Tion(ティオンホームホワイトニング)」です。

男女問わず人気の施術です

白い歯になりたいというご要望は女性だけでなく最近は男性からもよく伺います。歯が白いほうが清潔感があり仕事が出来るように見え、それが自信につながるという理由からです。

女性の場合でも歯にコンプレックスがある方が、白い歯になることにより自分に自信がもて、より積極的な明るい生活を手に入れることが出来ます。

また結婚式は一生に一度の晴れ舞台。ホワイトニングを行い白い歯で、ウエディングドレスにふさわしい美しい口元を演出することは最近当たり前になってきています。

ホワイトニング種類

ホワイトニングでよくある質問

痛みはありませんか?

半数程度の患者様は「違和感」や「軽い痛み」を感じるようです。
しかし、ほとんどのケースで軽く我慢できる程です。ホワイトニングの施術中に痛みが出た場合には、速やかに歯科医師が診察を行ないますので安心です。
痛みが出る際の原因として「歯にヒビ」が入っていたり、「虫歯」があったりといった場合が多いです。
当院では、必ず歯科医師による診査を行なってからホワイトニング処置に入りますので、ご安心下さい。また、万が一強い痛みが発した場合には痛み止めも処方致します。

ホワイトニングのメリットは?

人の第一印象は約6割が見た目(視覚)で決まってしまうと言われています。
歯を白くすることで第一印象を良くすることができますし、何より歯の白さが自信となり、堂々と他の人に接することができるようになります。そのことが仕事や恋愛などでも有利になると言われています。

身体への影響はありますか?

ホワイトニングの安全性については、各種の歯科学会でも認められています。そのためホワイトニングをすることにより虫歯になりやすくなったり、身体に害を及ぼすということはありません。
ホームホワイトニングには、通常10%の過酸化尿素を薬剤として使用。その安全性については、アメリカ食品医薬局でも認められており、多数の研究も発表されています。ただし、間違った使用をしたりすれば、問題が生ずる可能性もありますので、歯科医師や歯科衛生士の指導に従って行うことが重要です。

白くなりすぎて違和感出ませんか?

テレビに出ている有名人の方でも違和感があるほど白い歯(野球の新庄選手など)の方がいらっしゃいます。その場合、歯を削って白くする方法をとっていることがほとんどです。当院では、違和感のない自然な仕上がりを実現するホワイトニングを行なっていますので、違和感があるほどには白くなりませんので、ご安心下さい。

ホワイトニングの後の食事は?

ホワイトニング後24時間はコーヒー、赤ワイン、カレーなどの着色の強い食べものや飲み物は控えてください。ホワイトニングの効果が落ちることがあります。

ホワイトニングのリスク

ホワイトニング後以下の症状が発生する可能性があります。

  • ホワイトニング処置中の痛み
  • ホワイトニング後数日間痛むことがあります
  • 数日~数か月知覚過敏の症状が出ることがあります
  • 歯の色むらが目立つことがあります
  • 詰め物や被せ物が白くならないためムラが目立つことがあります
  • 歯茎が白く変色が起きることがありますが1週間程度で完全に治癒しますので安心してください