マウスピース(ナイトガード)作成|あきる野市きらら歯科

製作には当院専属技工士が、最新の「エルコプレス」というドイツ製のマウスピース製作装置を使用して製作します。

かなりの圧力をかけて歯の模型にフィットさせる事ができるため、従来型のバキュームで吸ってフィットさせる通常のタイプのものとは、仕上がりに格段の差があります。

マウスガード・マウスピースの種類

  1. 歯ぎしり・くいしばり治療の場合
    1. 歯ぎしり治療に対しては、健康保険診療でマウスピースを製作することが可能です
    2. 費用は3割負担の場合3000円程度です。
  2. 顎関節治療の場合
    1. 顎関節症治療に対してのマウスピースは健康保険で製作することが可能です。
    2. 費用は3割負担の場合3000円~6000円程度です。
  3. 睡眠時無呼吸症候群の場合
    1. 睡眠時無呼吸症候群に対してのマウスピース治療は健康保険で製作することが可能です。
    2. 十分に軌道を確保できる自然な顎位で、上・下愕のマウスピースを固定していびきや無呼吸の発生の症状を緩和する方法です。
    3. まずは、耳鼻咽喉科、呼吸器科、睡眠外来のある内科等で受診して下さい。検査診断後、マウスピースが必要とされた場合、医科からの紹介により、マウスピースを作製します。
    4. 費用は3割負担の場合8000円~10000円程度です。
  4. スポーツ用マウスピース
    1. スポーツマウスピースには以下ような効果があります。

      ●歯牙の破折・磨耗・脱臼の防止効果
      ●口腔内の裂傷防止
      ●顎や顎関節の保護及び衝撃の緩和
      ●集中力と瞬発力を高める

    2. 健康保険診療で製作することは出来ません。そのため自由診療となります。
    3. 費用は自由診療で15000円となります。

スポーツ用マウスピースの種類

様々なシートを使用することで、個性を活かしたマウスピースを製作することが可能です。