診療補助(アシスタント)について☆  歯科助手 島本

こんにちは。はじめまして。

あきる野市きらら歯科で、歯科助手をさせて頂いております島本です。

はじめてブログを担当します。

どうぞよろしくお願いいたします♪

 

 

 

 

さて今回は、歯科助手のお仕事

「診療補助(アシスタント)」について、少しお話ししたいと思います。

 

 

 

助手さんのお仕事 ~アシスタント編~

 

 

アシストって?何をするの?

 

・患者様をお呼びして、お席までご案内します。

・どのような症状なのか?予備診問をします。

・レントゲン撮影室までご案内をします。レントゲンは先生が撮影します。

・歯科医師の治療が始まったら、お口の中の水や唾液を吸うバキュームを持ったり、次に治療で使用する器具を予測して器具を手渡ししたり、銀歯を装着するセメントを練ったり、ライトの調整をしたりします。

・小さなお子様には、怖くないようにお声かけします。

 

 

 

 

 

アシストは大変かもしれませんが、慣れてくると楽しいです♪

ありきたりですが、患者様に直接「ありがとう」と言われることは嬉しいことです。

 

小さなお子様がまだ触れてもいないのに泣いて口を開けてくれないこともあります。

嫌がっていたお子さんが、声をかけたり、励ましたり、治療のやり方を工夫することによってだんだんと治療させてくれるようになり、治療が完璧に終わったときには笑顔でありがとうと帰っていく…その姿を見たときは本当にうれしく思います。

 

 

 

 

歯科助手 島本