2012年2月7日(開院4年)

早いもので、開業4年目を迎えることができました。
昨年は、未曽有の東日本大震災があり、日本中が混乱した一年でした。

我が母校である東北大学病院も、亡くなったかたはいなかったのですが、被災ししばらく診療を行うことが出来なかったようです。
当院でも、節電に協力するために、3月中は診療の切り上げなどもあり患者様にはご不便をおかけしまして申し訳ありませんでした。
また福島原発の事故影響で、放射能に対する患者様の意識が高まったこともありました。レントゲンによる被ばくは大丈夫なのかと心配される方が多かったことが印象に残っています。

当院では、診療の合間をぬってスタッフのレベルアップを中心に勉強会などを開催しました。

(院内について)
診療ユニット増設を昨年予定しておりましたが、震災の影響で延期していました。
しかし患者様により良い医療を提供するため、また待ち時間を減らすために、本年工事を行うことが決定しています。そのため大変申し訳ありませんが工事にともないゴールデンウィークあるいはお盆に休診させていただくことになります。
ユニットは4台から6台へ増設する予定です。
(人員・スタッフについて)
歯科衛生士が常勤で4名増え、歯科医師は昨年6月より、原田慶介先生が当院で勤務しており、現在常勤5名による診療体制をとっております。

kanban1

本年4月よりもう1名常勤歯科医師が増えることが決定しております。
歯科医師の充実により、今後は夜10時までの診療もきらら歯科では行っていく予定となっております。それに伴い、歯科衛生士をもう2名程度雇用する予定です。
2011年入社 原田慶介先生

harada4
2012年入社予定 松本重樹先生

matumoto4
(自身の治療向上)
昨年はイークライナーというマウスピース矯正の研修会に参加しました。本年は3D矯正の勉強を行っていく予定です。

患者さまの人数

毎年1月の患者様数の推移
おかげさまで多数の患者様に来院頂いております。

image11