きらら歯科の小児歯科治療

東京都あきる野市にあるきらら歯科では、小児歯科治療に力を入れております

当院周辺には保育園や幼稚園が近いこともあり、急な怪我や虫歯治療、矯正治療、定期検診などでお子さまの患者さまも多くいらっしゃいます。お子さまの治療においては、歯科医院に小さい頃から通うという習慣づけが大切です。
最初は親御さまと一緒に来ていただいて診療室に座るところから開始していき、お口を開けることが怖くないと理解していただいてから治療を開始していくという流れを取っているので、安心してお任せください。af0150023011m

 

小児歯科治療で当院に通院する5つのメリット

消毒滅菌が徹底しています

きらら歯科では、治療に使用する一つ一つの器具をすべてヨーロッパ基準のクラスB高圧蒸気滅菌装置に入れ殺菌しております。

img_9007

また使用するコップやトレーなどは紙のものを使用しています。感染症が心配なお母さまも安心してお子様の歯科治療を任せることが可能です。

tg0010009489w

歯科医師・歯科衛生士が診療にあたります

きらら歯科では小児歯科診療にあたって資格職である「歯科医師」および「歯科衛生士」が診療に当たります。歯科医師は6年間・歯科衛生士は3年間専門課程を経て国家試験に合格しているプロフェッショナルです。

当院では無資格の歯科助手がお子様の治療にあたることは絶対にありませんので安心できると思います。

小学校低学年くらいまでは、一人で上手に歯磨きをすることが難しいと考えられるため、毎日欠かさず歯磨きをしていても虫歯になるケースがあるため、だらだらと食事をしていたり、決まった時間に食事を摂るという習慣づけをすることなど親御さんへアドバイスなども行っておりますので、お困りのことがございましたらお尋ねください。

なるべく痛くない治療を行います

きらら歯科では、なるべく痛みがない治療を行います。具体的には「なるべく痛くなく削る」「麻酔が必要な際には表面麻酔の使用」「味や香りの少ない材料の使用」などです。

%e8%a1%a8%e9%9d%a2%e9%ba%bb%e9%85%94%e3%82%92%e4%bd%bf%e7%94%a8

また歯医者が初めてのお子さんはトレーニングからスタートすることも可能です。

頑張ったお子様にはご褒美があります

頑張ったお子様にはささやかなプレゼントがあります。

消しゴムとガチャガチャです。以前は消しゴムが人気がありましたが最近はガチャガチャのほうが人気があるようです。

基本的に子供は素直なので歯科医院がそれほど好きなところではありません。しかしガチャガチャなどがあると「それが楽しみ」で歯医者に行くようになります。

gatya

最初のきっかけは違っても良いと考えています。そしてきらら歯科に通って歯医者さんっていうのは怖くないところなんだ!ということが分かれば、子供は自分から虫歯になった際などには歯科医院に行きたいとお母様にいうようになります。

本当は、歯科治療の必要性を理解して来ていただくことが一番良いのでしょうが、怖いところでないということをわかってもらうことが一番ではないでしょうか?

 

お子様のお口を守ります

「どうせ乳歯は抜けるから虫歯になっても構わない」ということを聞いたことがあるかもしれません。

でも私たちきらら歯科歯科医師・歯科衛生士はお子様の歯を乳歯でもしっかりと守らせていただきます。

むしろ「お口の健康は子供のころに大部分決まってしまう」とさえ感じています。ご両親は毎日のお仕事育児で忙しいからこそ「最小限の努力で最高のお子様のお口の未来を手にする」必要があります。

その助けになればと考えております。

小児歯科治療一覧

シーラント治療> フッ素塗布
要観察歯(CO)とは> 学校の歯科検診について
小児の虫歯治療 小児の歯肉炎の治療
小児口内炎の治療 小児歯ぎしりについて
小児の咬合誘導 小児の抜歯
小児クラウンループ 小児痛みのない治療
小児X線撮影について ブラッシング指導について
中心結節とは(注意してください)> いつごろ矯正の相談をするのか

きらら歯科の小児歯科治療(こどもの歯の治療)に対する考え方

お子様にとって、歯科医院(歯医者さん)は怖いところかもしれません。しかし怖いや怖くない、楽しいなどは我々歯科医院側の対応次第で大幅に変わると思います。そのためきらら歯科ではお子様の治療において以下のことを心掛け治療させて頂きます。

af0100006259m

  1. まずは「慣れる」まで無理に治療をしない
  2. 出来る限り痛くなく治療を行います
  3. 治療を頑張ったお子様には、ご褒美があります
  4. 歯並びに関しては小児の治療に慣れた矯正専門医が対応します
  5. ご家族にもしっかりとご説明をおこないます
  6. 今後虫歯にならないように予防歯科についてもご相談にのります

将来虫歯の無いきれいな歯と、正しいかみ合わせになるためには、早い時期からのしっかりしたデンタルケアが大切です。

af0150022989m
お子さまが、安心して楽しみながら診療を受けられるようスタッフ一同心がけています。
お子様とご両親、そして私たちきらら歯科スタッフで、楽しく通院できるように頑張っていきませんか?

af0150022845m

 

きらら歯科の小児歯科の特徴①

スタッフは優しいメンバーがそろっています。お子様の人格を尊重した治療をスタッフ一同取り組みます。
きらら歯科では、歯科医師を含め、歯科衛生士、受付スタッフがともに子供好きが多数在籍しています。

治療が初めてのお子様や歯医者が嫌いなお子様でもわかりやすく説明をしトレーニングを行いながら、お子様に無理のない治療をします。

また治療で麻酔が必要な場合には必ず表面麻酔を使用し、電動でコントロールされた麻酔器を使用しなるべくお痛みを与えないような治療を行っております。

anesthesia001
※お子様は長い時間お待ちいただくと疲れてしまうことが多いので、出来るだけご予約をお願いいたします。

gf1420600193m

 

きらら歯科の小児歯科の特徴②

topimg

dp2

ダイアグノデントペンを使用した早期発見早期治療

虫歯の治療は、虫歯が大きく進行してから治療を行うと、どうしても痛みがある治療をしなければならないことがあります。
また放置して神経の治療になると、1本の歯で5回くらいの通院が必要になり、また神経を取った乳歯は生え変わりの際の歯根吸収がうまくいかない場合があるなど、いろいろな問題が出てきます。

そのため、きらら歯科では早期発見早期予防・早期発見早期治療をおすすめしています。
その際に必要なのが「治療の必要な虫歯」なのか「虫歯でない」のかの鑑別診断です。実は従来の歯科治療は歯科医師の職人としての経験による「かん」で治療を行っていました。
しかし、当院では最新型の虫歯判別装置ダイアグノデントペンを設置し、視診、触診、ダイアグノデント診断、必要に応じてX線検査を組み合わせることにより、お子様の歯をしっかり守らせていただきます。

nyusicaries

ダイアグノデントペンの紹介はこちら

きらら歯科の小児歯科の特徴③

最新の材料を使用しています。
シーラントではクリンプロシーラント、コンポジットレジン治療ではスコッチボンド+フィルテックシュープリームウルトラを使用しています。

シーラント

sealant2

clinpro
クリンプロシーラントを使用
従来歯科医院で多用していたティースメイトと比較し、圧倒的に脱離しづらくなりました。

コンポジットレジン充填

スコッチボンドを使用
コンポジットレジン充填時にはスコッチボンドを使用しています。
スコッチボンドは接着力が強く、従来比で2倍以上脱離症例が減りました。
接着で有名な3M社製のボンディング材料です。

フッ素塗布

高濃度のフッ素をお子様の歯に塗布することにより、虫歯になりにくい歯を作ります。

歯科医院で塗布するフッ素は歯磨き粉に含まれるフッ素よりも高濃度なため極めて虫歯予防に効果的です。

虫歯治療や歯肉炎治療のために通院中のかたは希望があれば無料で塗布させて頂いております。

また全くお口の中に問題がなく予防的にフッ素塗布を行う場合400円(税込)頂いております。

きらら歯科ではフッ素は多数の種類を揃えているため、お子様の味の好き嫌いに対応可能です。

青りんご味、バナナ味など

fluorozeri

*ご自宅の歯磨きでもフッ素含有の歯磨剤をしようされると相乗効果で極めて効果的です。

ブラッシング指導(TBI)

虫歯や歯周病など歯を失う原因はご存知でしょうか?

砂糖を食べると虫歯になるなど聞いたことがあるかもしれませんが、虫歯の原因は砂糖ではなく「虫歯菌」が砂糖を使用し酸を作ることが原因です。

コーラなどの炭酸でも一時的にほんの僅かエナメル質が溶け出すことが分かっていますが、虫歯になるほどの強い酸ではありません。

24時間以上付着しているプラーク(虫歯の菌の集合体)が虫歯の原因になっています。プラークはしっかりと磨くことにより除去することが可能です。

お子様のうちにしっかりとした歯磨きを学ぶことが、将来にわたって健康なお口の健康を維持できると考えております。

af9980023197m

ブラッシング指導の際には、ご希望があれば歯垢顕示液を使用し染め出しを行いどこにプラーク(磨き残し)がついているかしっかりとご説明させていただきます。

当院では専門職である歯科衛生士が多数おりますので磨き方で疑問の点などありましたらなんでもご質問ください。

af0100006225m

小さいうちに虫歯ができないような歯磨きの方法を覚えてみませんか?

大切な歯磨きのしつけについて

大人でも子供でも食後の歯磨きは、歯の病気の原因となるバイオフィルム(プラーク)を取り除きお口の健康を守るための大切な習慣です。お子様の発達に合わせて歯磨きのしつけをお願いします。

乳歯がまだぬけないのに永久歯が生えてきた場合の対応

これは下の前歯では、よくおこる現象です。

乳歯の下の前歯では、次の永久歯が作られる位置の関係で、まだ、乳歯が抜けていないのに、歯の内側の方から永久歯の頭が出てくることがあります。

乳歯と永久歯との位置関係がずれていることからエスカレーター萌出と呼ばれています。

そのままにしておいていいかどうかは、お子様の成長具合にもよりますので、きらら歯科にご相談ください。

奥歯の場合には基本的に乳歯を抜歯したほうが良いと思われます。

メールでのご相談に対応

きらら歯科では、以前より要望のあったメール相談を開始いたします。

メールでの患者様との相談窓口を設置させていただくことになりました。

たとえば

  • 治療後で聞きたいことがある
  • いつなら予約が早めにとれるのか
  • どのような治療法があるのか

などをメールにて対応させていただきます。

但し個人情報にかかわることはご本人様に限りお返事させていただきますので当院来院時登録されたメールアドレス以外をご使用の場合には具体的な内容の返信はお断りさせていただいております。

また実際歯科医師がお口の中を拝見しないと診断および正確なアドバイスはできませんのでご了承ください。

メールには、歯科医師に確認の上きらら歯科担当者よりなるべく早めにお返事させていただきます。

mailiken

*メールが拒否設定になっている場合には返事が届かない場合がございますので、kiraraweb.8@gmail.comからのメールを受信できるように設定お願いいたします。