こんにちは。あきる野市にありますきらら歯科の歯科衛生士 太田津です。

今日は補助的清掃道具についてお話ししたいと思います。

皆様は歯ブラシの他にもお口の中のお掃除をする道具があるのをご存知ですか?
歯ブラシだけでは磨ききれない汚れを取るために様々な道具があります。
日々の歯ブラシに加えて補助的清掃用具を正しく使用することによって虫歯や歯周病、口臭などの予防につながります。
 
今回は補助的清掃用具であるデンタルフロス・歯間ブラシ・ワンタフトブラシの3つの特徴についてお話をしていきたいと思います。
無題
1.デンタルフロス
太田津ブログ写真
歯ブラシでは磨けない歯と歯の間の清掃に適しています。
細い糸が何重にもなっている糸状のもので、歯と歯の間に通すことで汚れを絡め取ることができます。
歯間部の隙間があまり広くない場合にはデンタルフロスを使用されることをお勧めします。
 
歯と歯の間にノコギリのように糸を動かしながら優しく挿入し、それぞれの歯の側面に糸を沿わせながらこすり付けることによって汚れを落とします。
 
デンタルフロスにはホルダーについているものと糸のみのものがあります。
 
○ホルダータイプ
太田津ブログ写真2
このタイプのものはご存知の方も多いかと思います。
ホルダーにはF字型やY字型など種類がありますが、ホルダーが付いていることによって操作性が高く奥歯まで届きやすいのがメリットです。
しかし、力加減が難しいため正しく使用しないと歯茎を傷つけてしまうことがあるので注意が必要です。
 
○糸巻きタイプ
太田津ブログ写真3
中に入っているデンタルフロスを適度な長さに切り、ご自身の手に糸を巻きつけて清掃を行っていきます。
慣れるまで操作が難しく感じることもありますが、ご自身の手の感触で清掃が行えるので歯茎を傷つける心配が少ないです。
 
—————————————————–
また、デンタルフロスの糸にはワックスタイプ・アンワックスタイプ・エクスパンドタイプという3つの種類があります。
 
①ワックスタイプ…糸の表面にワックス加工がしてあり滑らかに歯間部に糸を通すことができます。ミントなどの香料が付いていて清涼感のあるものもあります。
 
②アンワックスタイプ…ワックス加工のされていないものです。歯の間に通した時に糸がほつれてワックスタイプより多くの汚れを絡め取ってくれます。
 
③エクスパンドタイプ…唾液に触れたり摩擦する事によって使用した時に糸がスポンジ状に膨れるものです。歯間部が少し広い場合の清掃率が高いです。
 
—————————————————–
他にもデンタルフロスを使用した時の不具合で虫歯や歯石なども見つけることができます。
以下の事が起こる場合には注意が必要です。
 
・糸を通した時にざらつきを感じる
・出し入れする時に糸が引っかかる
・出し入れの時に糸が切れる
・糸が通らない
 
原因として考えられるのは、
 
・歯と歯の間が虫歯になっている
・歯と歯の間に歯石がたまっている
・詰め物が欠けている
 
などです。虫歯を治した際に入れた詰め物の適合性が悪く引っかかりが生じることもありますが、何か問題がある場合もあるので気になるところは早めに相談してみましょう。
 
2.歯間ブラシ
太田津ブログ写真4
小さな柄の先に小さなブラシが付いたものです。
歯と歯の間が広い場合の清掃に適しています。
 
歯と歯の隙間に歯間ブラシを通し歯の側面を何度かこすることで汚れを落とします。
 
先がブラシのものやゴムで出来たものなどありますが、歯間ブラシを使用する際に気をつける点はサイズです。
ブラシにはSSSからLまでの様々なサイズがありますが、歯間部の隙間をブラシが満たし通す際にあまり抵抗のないサイズを選ぶことが重要です。
抵抗のあるところに無理にブラシを通し続けると歯茎が下がって隙間が広がってしまうこともあるので気をつけましょう。
 
特にブリッジという被せ物をしている場合は被せ物の間が連結されていてデンタルフロスが通らないため歯の間の清掃には歯間ブラシが必要です。
 
3.ワンタフトブラシ

太田津ブログ写真5
先に小さなブラシがついた歯ブラシです。
先が小さいためヘッドの大きな歯ブラシの届きにくいところまでブラシを当てて磨くことが出来ます
 
汚れのたまりやすいところにブラシを当てて掻き出すようにしたり歯ブラシの届きにくいところにブラシを当てて細く動かすことで磨き残した汚れを落とします。
 
ワンタフトブラシは以下の場合の清掃に適しています。
 
①生え始めで歯ブラシが届きにくい歯
②歯ブラシが届きにくい奥歯や親知らず
③部分入れ歯の金具を掛けている歯
④一本だけ孤立して生えている歯の周り
⑤歯並びが悪く歯ブラシが届きにくいところ
⑥歯茎が下がっていて大きな隙間がある部分
⑦矯正器具の周り
 
—————————————————–
 
補助的清掃用具は日々の歯磨きに加えて1日一回就寝前だけでもよいので使用されることをお勧めします。
 
歯ブラシだけでは磨ききれない汚れも落としてお口の中を清潔に保っていきましょう。

Author Profile

きらら歯科 スタッフ
きらら歯科 スタッフ
東京都あきる野市にあるきらら歯科
スタッフ(歯科衛生士・歯科助手・受付)からのお知らせです。

【きらら歯科について】
あきる野市きらら歯科は、歯科医師14名、歯科衛生士11名、スタッフ計65名在籍し、1日約200名~300名の患者様にご来院頂いている人気の歯科医院です。
朝7時~夜10時までの年中無休・土曜診療・日曜診療を行っており、大規模歯科医院のため急患のかたも随時対応させていただきます。