みなさんこんにちは。秋川駅徒歩5分にあります「きらら歯科」で主任歯科衛生士をさせていただいております船澤です。

暖かい春から最近では暑くなり夏が近づいてきました。夏風邪や食中毒などが流行る季節ですね。みなさんお気をつけください。
 
今日はわたしが親知らずを抜いた体験談をお話しさせていただきます。
親知らずを抜く=痛い、怖いというイメージがある方が多いと思います。
accdb8c8d9a084e4915170779db163ad_m
痛みや腫れなど個人差ありますがわたしの体験をお話しさせていただきます。
わたしの場合は親知らずの向きが悪く歯ブラシをうまく当てることができないため虫歯になってしまうと思い抜くことを決めました。
そして先日きらら歯科にて親知らずを抜いていただきました。
やはり歯医者さんの椅子に座ると緊張しドキドキしてしまうものですね。
 
まず麻酔です。
きらら歯科では表面麻酔のクリームの麻酔を塗ります。歯茎がだんだん痺れてくる感覚がありました。味はすこしにがい感じがありましたが不快感はありませんでした。
そして注射型の麻酔をしていきます。表面麻酔を塗っていただいたおかげで痛みを感じることなく麻酔が終わりました。針を刺した感覚もわからないくらい痛みがなくびっくりしました。
数分してくると頰っぺたが痺れてくる感覚がありました。
 
そして抜歯です。
器具を使い骨から歯を脱臼させていきます。この時押されているような感じはありましたが全く痛みはありませんでした。そしてすぐ抜けました。
 
個人差あると思いますがわたしは術中、術後ともに痛みを感じることなくびっくりしました。
 
麻酔もいつまで痺れているんだろう、このままだったらどうしようって思われる患者様もいるかと思いますがわたしの場合は2時間ほどで麻酔が切れました。
麻酔の量にもよりますがだいたい1〜2時間で麻酔が切れはじめます。
麻酔が効いている間は頰っぺたや唇を噛んでしまったり、火傷などの心配があるためご飲食は控えていただきます。
 
きらら歯科では使い捨てできるものは患者様ごとに使い捨てをし、器具などはしっかり滅菌しており衛生面もとても安心です。
 
そしてなにより緊張してるなか和ませてくださる先生やスタッフはすごいなと改めて感じました。
わたしも患者様の緊張をほぐし、すこしでもリラックスして治療を受けていただけるようつとめていきたいとおもいます。
なにか心配なことや不安なことご質問ありましたらお気軽にお声掛けください。

Author Profile

きらら歯科 スタッフ
東京都あきる野市にあるきらら歯科
スタッフ(歯科衛生士・歯科助手・受付)からのお知らせです。

【きらら歯科について】
あきる野市きらら歯科は、歯科医師14名、歯科衛生士11名、スタッフ計65名在籍し、1日約200名~300名の患者様にご来院頂いている人気の歯科医院です。
朝7時~夜10時までの年中無休・土曜診療・日曜診療を行っており、大規模歯科医院のため急患のかたも随時対応させていただきます。