あきる野市きらら歯科です。

昨日4月26日に当院歯科衛生士を対象にインプラントアシスタント向けのセミナーを「ノーベルバイオケア社」の厚意で行っていただきました。

header_img_01aa

当院の担当の営業の方は、とても熱心で昨日も研修会を歯科医師向けに行ってくれました。

きらら歯科のインプラントシステムは、AQBインプラント、アストラテックインプラントを導入済みでしたが、今後ノーベルバイオケア社のインプラントも症例に応じて導入していく予定になっております。

IMG_1382導入済みのAQBインプラントはワンピースインプラントで小臼歯、大臼歯などにはとても向いておりHAコーティングされていることで速やかな骨との結合をするということと、手術が一回で済む、安価であるという利点があります。

ノーベルバイオケア社のインプラントは2ピースインプラントのため角度の補正ができ前歯部などで有効と思われます。

今回はノーベルバイオケア社のインプラントインストラクターによるアシスタントセミナーを行っていただきました。

参加した歯科衛生士

  • 冨田歯科衛生士長
  • 岡部副衛生士長
  • 久下副衛生士長
  • 川村主任衛生士
  • 船澤主任衛生士
  • 池淵歯科衛生士
  • 太多津歯科衛生士
  • 石川歯科衛生士
  • 加藤歯科衛生士

当院では従来よりインプラント担当歯科衛生士が3名いたのですが、15名の歯科衛生士が在籍するため知識を共有するという意味で研修会を開催していただきました。

まずはインプラントのアシスタントについて座学の知識を深めていきます。

IMG_1384kensyu

IMG_1391kensyu

その後診療室に移動し、各種インプラントツールのメンテナンスなどの解説を行っていただきました。

IMG_1459

いつも笑顔のスタッフも研修では真剣に先生の話を聞いていました。

IMG_1409kensyu

Author Profile

kirarashika
kirarashika

東京都あきる野市きらら歯科です。地域最大の歯科医師16名歯科スタッフ計100名の歯科医院で、スケールメリットを生かし総合的な歯科医療に取り組んでいます。
あきる野市のみでなく・青梅市・八王子市・昭島市・福生市・羽村市・山梨県・埼玉県などからも1日280名を超える患者様が来院されています。
院長:渡部和則(わたなべ かずのり)
東北大学歯学部卒業
日本歯周病学会所属
日本補綴歯科学会所属
日本歯内療法学会所属
日本先進インプラント研究会所属
日本一般臨床医矯正研究会所属
日本口腔インプラント学会所属
インプラント再建歯学研究会所属