みなさんこんにちは。あきる野市秋川駅徒歩5分にあります、きらら歯科で歯科衛生士主任をしております船澤です。

季節の変わり目で体調を崩される方が増えてきているとききました。

体調と共にお口の中も変化します。急な歯の痛みや違和感ございましたらきらら歯科では年中無休で診療をおこなっておりますのでご連絡ください。

さて、今日のブログは歯の機能についてお話しします。

歯は日常生活をするうえでとても重要です!!

 「食事をする機能」

 ・食べ物を噛む

良く噛むことによって栄養の吸収がしやすくなります。そして胃や腸などの負担も軽減できます。健康な体作りには欠かせない行程です!!

 ・味覚

楽しい食事も味がないとどうでしょう?噛むことでその食材の味や、歯ごたえ、食感が楽しめます。普段意識していませんが噛むことによりいろんな感覚をお口の中で感じ私たちは食事を楽しんでいます。

 ・異物混入を防ぐ

噛むことで魚の骨や、硬いものなど食べられないものを判断しています。

この機能のおかげで安心して食事がとれます。

af9920074194m

「見た目の機能」

 ・発音

歯には発音にも大きく関係してきます。歯が抜けてなかったり、歯並びがずれていると発音しずらくなります。子どもの頃前歯が抜けて話しづらかったのを覚えている方もいるかもしれませんね。

 ・表情

歯があることでお口周りの筋肉などが働き表情豊かに作ることができます。そしてお口周りの形を維持しています。歯を失い噛むことができないと筋肉が衰えてしまい表情にも影響がでてくることもあります。

・体のバランス

歯を噛みしめることで、力を出したり、バランスを取ることができます。このことからプロのスポーツ選手たちはお口のケアをしっかりしている方が多いそうです

 

このように歯にはいろんな役割があり、私たちは無意識に歯をいろんなときに使っています。無意識に使っているからこそ失ってからの不便さは大きいです。

失わないために3か月から6か月に1回の検診とクリーニングをおススメしています!

きらら歯科ではスポーツ用のマウスピースも用意してございますのでお気軽にお声かけ下さい。