こんにちは。
あきる野市にある歯科医院、きらら歯科の歯科衛生士 河村です。

今日は、「口臭」についてお話しようと思います。

ご家族やお友達との会話や、仕事での会議などで自分の口臭や他人の口臭が気になったことがある方は多いのではないでしょうか?

今回は、その原因と対策方法についてご紹介します。

口臭の原因は?

口臭の原因は様々ですが、なかでも一般的なものをご紹介します。

af9920077944m

「生理的口臭」

生理的口臭は誰にでもある臭いです。
起床直後、空腹時、緊張時などに特に口臭は強まります。

これは唾液の分泌が減少し、細菌が繁殖して口臭の原因物質である揮発性硫黄化合物(VSC)がたくさん作られるためです。

☆対策方法☆

・しっかりと歯を磨いて細菌を減少させること
・緊張からほぐれてリラックスすること

または、食事や会話などで唾液量を増やすことでも、口臭を弱めることができます。

 

「飲食物・嗜好品による口臭」

ニンニク・ネギなどの香りが強く臭いが残りやすい食べ物、またはお酒・タバコなどの嗜好品…
これらのものによる口臭は一時的なもので、時間の経過とともに無くなります。

☆対策方法☆

・食べた後に歯を磨く
・マウスウォッシュを使用する

などが効果的です。

af9920074194m

「病的口臭」

鼻やのどの病気、呼吸器系の病気、消化器系の病気、糖尿病などが原因で口臭が起こる場合もありますが、
病的口臭の90%以上は口の中に原因があると言われています。

口の中の病的口臭の原因は?

「歯周病」

病的口臭の原因としてとても多い疾患です。
歯と歯ぐきとの溝で細菌が揮発性硫黄化合物(VSC)を生産し、口臭を発生させます。

☆対策方法☆

そもそも歯周病とは、歯を支えている骨(歯槽骨)が溶けて無くなり、歯ぐきがブヨブヨして出血したり膿が出たりして、徐々に歯がぐらぐら動揺してくる病気です。
歯とブヨブヨ歯ぐきの間には無数の細菌が存在し、悪臭の原因となる揮発性硫黄化合物(VSC)を生産します。

歯周病になってしまった場合は、早期に歯科医院で治療を始められることをお勧め致します。

 

「歯垢や歯石」

細菌の集合体が歯垢で、それが固まったものが歯石です。

☆対策方法☆

歯垢は細菌のかたまりです。毎日丁寧にブラッシングすることで取り除くことができます。

しかし、歯石はとても硬く自分では取り除くことができません。
定期的に歯科医院でチェック、プロフェッショナルケアをしてもらいましょう。

af0150023033m

「虫歯」

虫歯が進行すると、痛みだけでなく強烈な口臭が発生します。

☆対策方法☆

小さな虫歯で口臭が強くなることはありません。
しかし虫歯が進行してくると次第に口臭が強くなっていきます。
特に神経まで侵されると強烈なにおいがしますので、虫歯は小さいうちに治療するよう心がけましょう。

 

「唾液の減少」

唾液が減ると細菌が増殖します。
食事をしたり喋ったりすることで改善されますが、他の疾患が原因の場合もあります。

☆対策方法☆

一般的にはよく食べる、よく喋ることによって唾液の分泌を促すことができると言われています。

af0150022989m

「舌苔」

舌苔とは、口内の細胞が剥がれ落ちて舌の上に溜り、白く腐敗した沈着物です。

☆対策方法☆

舌苔除去には専用の舌ブラシかやわらかい歯ブラシ、またはガーゼなどを使用します。
舌苔はうがいだけでは取り除くことができません!

鏡を見ながら、舌の奥の方から前方へやさしくみがきます。
1日に何回もみがいたり、力を入れすぎてみがくと舌の表面を傷つけてしまうので気を付けましょう。

また、この舌苔は最大の口臭元となっており、口臭の60%が舌苔から発生しています。
舌苔の発生原因は食べかすの付着、口呼吸、唾液や舌機能の低下などがあげられます。

口臭の原因は様々で、原因などは人それぞれです。
なにか気になることがありましたら、ぜひお気軽にお尋ねください。

 

 

Author Profile

きらら歯科 スタッフ
きらら歯科 スタッフ
東京都あきる野市にあるきらら歯科
スタッフ(歯科衛生士・歯科助手・受付)からのお知らせです。

【きらら歯科について】
あきる野市きらら歯科は、歯科医師14名、歯科衛生士11名、スタッフ計65名在籍し、1日約200名~300名の患者様にご来院頂いている人気の歯科医院です。
朝7時~夜10時までの年中無休・土曜診療・日曜診療を行っており、大規模歯科医院のため急患のかたも随時対応させていただきます。