あきる野市きらら歯科院長の渡部和則です。

12/20日曜日に松本重樹先生の送別会をきらら歯科では行います。

そのため、ご迷惑をおかけしますが夕方6時以降は歯科医師1名による診療となりますので、ご了承下さい。

松本先生は約4年間勤務して、多くの患者さまから評価頂いた先生でした。

matumoto4

松本先生とは私が東北大学歯学部在学中に、歯学部講義棟、基礎研究棟の地下にあったロッカールームでの出会いが始まりでした。私の一つ上の先輩だった松本先生は大変気さくで後輩の私にも傲慢になることなく、優しく接してくれました。

そしていつしか仲良くなり、松本先生は東北大学大学院へ、私は臨床経験を積みたかったため、医療法人へ就職しました。そして卒後2年して、私は新規診療所の院長になるべく仙台に戻った際に一時勤務していた診療所に松本先生がアルバイトに来ていたのです。

久しぶりの松本先生は昔と変わらず明るく優しく接してくれました。とはいえまだまだ卒後2から3年目の歯科医だった我々は、院長に怒られることもありました。一緒に石膏を注ぎながら将来の夢を語り合いまた研鑽を積みました。

その後、松本先生は福島へ、私は東京へ行き年賀状を送り合う程度の関係になっていたのですが転機は私がきらら歯科を開業して4年目のことです。

求人を見て応募してきた、松本という東北大学出身の先生がいると受付に言われたとき、まさかあの松本先生ではないよね?とふと思ったのです。

ただよくある苗字なのでまさかと思ったのですが面接に来たのは、あの松本先生でした。

007