こんにちは。
あきる野市きらら歯科主任歯科衛生士の百崎です。

今日はCAD/CAM冠【キャドキャムかん】について紹介したいと思います。

CAD/CAM冠とは…

IMG_9419もじ

CAD/CAM冠とは、セラミック×プラスチック(レジン)のハイブリットレジンを3Dプリンターで削りだして作る被せ物で、
2014年4月から小臼歯(前から数えて4、5番目の歯)に対してのみ保険適用になりました。

今までの小臼歯の被せ物治療はいわゆる銀歯と強度があまりないプラスチック冠の2種類だけでしたが、CAD/CAM冠が保険適用に登場したことにより、治療の幅が広がりました。

IMG_9422

プラスチック冠とCAD/CAM冠はどんな違いがあるかご説明します。

この2つはプラスチックの食器と陶器の食器の違いに似ています。
買ってすぐはどちらもきれいですが、プラスチック食器は数年たつと黄ばみや汚れがつきやすく、落ちにくくなります。
ですが、陶器の食器は数年たってもきれいで汚れも落ちやすいのです。CAD/CAM冠もそのようなものです。

IMG_9427

CAD/CAM冠にはこのような利点があります。

・保険適用なので安価です
・白い歯を使用しています
・天然の歯とかみ合わせても、天然の歯が削れにくいです
・噛んだときのあごへの負担が少ないです
・金属アレルギーをおこしません

IMG_9435

そしてCAD/CAM冠専用のセメントを使用しているため、外れにくくなっています。

IMG_9457

CAD/CAM冠は、機能的にも審美的にも患者様にご満足いただけていると思います。

銀歯が嫌だな・・・という方、CAD/CAM冠という選択肢もありますので、ご相談ください。
その歯によって被せ物の種類も変わってきますので、きらら歯科では患者様にあったものをご提案させていただきます。

ご質問等ございましたら、お気軽にご相談ください。

af9920077946m

 

 

Author Profile

きらら歯科 スタッフ
東京都あきる野市にあるきらら歯科
スタッフ(歯科衛生士・歯科助手・受付)からのお知らせです。

【きらら歯科について】
あきる野市きらら歯科は、歯科医師14名、歯科衛生士11名、スタッフ計65名在籍し、1日約200名~300名の患者様にご来院頂いている人気の歯科医院です。
朝7時~夜10時までの年中無休・土曜診療・日曜診療を行っており、大規模歯科医院のため急患のかたも随時対応させていただきます。