こんにちは。きらら歯科で歯科衛生士をしております冨田と申します。

IMG_2355
これからきらら歯科の衛生士・助手で、歯科治療の情報や院内の雰囲気をご紹介するためブログを書きますので宜しくお願いします。

今日は「ダイアグノデント」とういう画期的な器具についてお話しようと思います。

みなさんは歯科医師がどうやって虫歯を判断しているかご存知ですか?

一般的には、レントゲン撮影をし、先の尖った器具で実際に歯を触って診査していました。
しかしこの方法だと歯を痛めてしまったり、歯の内部の初期虫歯までは分からない事もありました。

ダイアグノデントは歯にレーザーを当て(安全なレーザー光なので全く痛くありません)虫歯の深さを数値化します。

ダイアグノデント

虫歯が大きいほど数値が高くなり、音も大きく反応します。

IMG_9328

目安として数値が25以上で積極的な治療(削って治す)が必要になります。

視診、触診やレントゲンでは明確に分からなかった虫歯もこのダイアグノデントを用いれば、高い確率で虫歯を発見することができます。

 

また、数値が25以下の削って治すまでには至らない小さな虫歯も、定期健診の度にデータを記録し、虫歯の進行具合を観察することも出来ます。
今までは術者の経験値などによって、虫歯の治療を開始するか否かにバラつきがありましたがダイアグノデントは客観的な判断ができますので、患者様も安心できると思います。

当院では日常的にダイアグノデントを使い、虫歯の見落としがないよう正確な診断が出来るように心がけております。
ご不明な点がございましたら是非スタッフにお声掛けください。

Author Profile

きらら歯科 スタッフ
きらら歯科 スタッフ
東京都あきる野市にあるきらら歯科
スタッフ(歯科衛生士・歯科助手・受付)からのお知らせです。

【きらら歯科について】
あきる野市きらら歯科は、歯科医師14名、歯科衛生士11名、スタッフ計65名在籍し、1日約200名~300名の患者様にご来院頂いている人気の歯科医院です。
朝7時~夜10時までの年中無休・土曜診療・日曜診療を行っており、大規模歯科医院のため急患のかたも随時対応させていただきます。