あきる野市きらら歯科院長の渡部和則です。

勤労感謝の日に、お休みを頂き家族で山梨県富士吉田市から富士山へ観光に行きました。

道の駅富士吉田です。連休ということもあり結構混んでいます。

2015-11-23 13.25.34

人生で初の富士山です。

fujisan

富士吉田側から車で5合目まで行きましたが、既に富士山の頂上は雪が積もっていました。朝9時の富士スバルラインオープンに並んだのでまだ車は10台程度です。

2015-11-23 09.28.07

外に出ると寒い・・・5合目の気温は4度程度でしたが山頂はマイナス7度とのことです。

寒いので「富士山みはらし」というレストランで暖まろうということで、「富士山ラーメン」なるものを食べました。あまり山なので味は期待していなかったのですが、意外にとてもおいしいラーメンでした。こってりしていて臭みもなく、おいしい!

2015-11-23 10.21.33

のりに富士山の絵と3776メートルと書いてあります。

その後下山し今度は富士五湖の一つ河口湖でモーターボートにのりました。時速60キロくらい出るそうで、あっという間に河口湖を一周しましたジェットコースターにのっているようです。

河口湖の奥のほうで、ボートを運転してくれたおじさんに家族で写真を撮っていただきました。

昨日治療したばかりの前歯(ラミネートべニア修復した部分)も、冷たい風の中しみることもなく快適でした。無事前歯もあることで笑顔で写真に写れました。

kawagutiko

子供たちとボートで記念撮影

ラミネートべニアを自分の歯にしてみた感想

ブログに書きましたが先日歯がかけたので、今までCR充填で直していたのですが、だんだんとつぎはぎになってきたため、浅川副院長にラミネートべニアにしてもらいました。

きらら歯科では、ラミネートべニアは外れるリスクがあることもあり、あまり患者様にはお勧めしていなかったのですが、最近アルティメットセメントという高性能な接着システムが利用できるようになったこともありまずは自分の歯にラミネートべニア修復を行ってみました。

IMG_21772

ラミネートべニアは、歯の表面を一層削ってセラミックのシェルを貼り付ける治療法です。セラミックにはプラークという細菌の固まりが付きづらいため、見た目の改善だけでなく前歯のバリアのような治療法とも言えます。

veneer

セラミックはつるつるしているため、自分自身の歯と同じかあるいはそれ以上に舌触りが良いです。

しいて言うと、裏側のべニアと自分の歯の境が少し舌で触ると気になりました。しかし2日ほどすると全くと言っていいほど違和感がなく、思ったよりも丈夫そうです。

もう少しいろいろと硬いものを噛んだりして、経験を患者様にフィードバック出来たらよいなと考えています。

今後ともあきる野市きらら歯科をよろしくお願いいたします。

Author Profile

kirarashika
東京都あきる野市きらら歯科です。
「いつでも診てくれる歯医者さん」「痛くない歯医者さん」「わかりやすい説明」「高品質な治療」をモットーに診療している歯科医院です。地域最大の歯科医師16名歯科スタッフ計70名の歯科医院で、スケールメリットを生かし総合的な歯科医療に取り組んでいます。
患者様の利便性も追求し、「朝7時~夜10時まで」「年中無休」で診療しております。
あきる野市のみでなく・青梅市・八王子市・昭島市・福生市・羽村市・山梨県・埼玉県などからも1日200名を超える患者様が来院されています。
TEL:042-559-8849
http://kirarashika.com/
院長:渡部和則(わたなべ かずのり)
東北大学歯学部2001年卒業