あきる野市きらら歯科院長の渡部和則です。本日は研修会に参加するため東京都心に歯科医師皆で向かいました。

土曜日の都心は朝早いこともあり閑散としており皆朝10時の研修開始前に集まりました。

2015-11-07 09.23.29

本日は当院歯科医師(浅川副院長、松本医局長、青木医局長、村田歯科医師、平川歯科医師)6名でノーベルバイオケアリプレイスインプラント研修会に参加しました。

研修会場は品川で、品川インターシティでとても大きなビルでの研修で期待が高まります!

NOBELバイオケアはインプラントシェア世界一なだけあり、日本本社もすごいビルにあります。

2015-11-07 11.24.42

ノーベルバイオケアの様々なインプラントシステムのディスプレイを前に浅川副院長の写真を撮らせてもらいました。

講師の先生は、ニューヨーク大学などにも留学経験のある先生で英語を交えいろいろなことを教えてくれました。

2015-11-07 13.41.13

お昼のお弁当はぜいたくな幕の内弁当でした。レモン風味の鶏肉がおいしかったです。

その後の実習では顎模型を使用しての切開、剥離、埋入の実習で、当院でいつもインプラント治療に携わっている青木先生はかなり上手に進めていました。

2015-11-07 16.32.50

切開線を記入しました。

2015-11-07 17.03.32

そこで、木更津きらら歯科の院長先生と初めてお会いしました。当院の青木医局長の大学時代の同級生とのことで名刺交換させていただきました。「きらら歯科」の方と初めてお会いしました。