こんにちは、五日市線秋川駅から徒歩5分の場所にあります、きらら歯科

歯科技工士の三浦です。

 

当院では現在、常勤の歯科技工士が4名、非常勤の技工士が1名在籍しておりますが、

これだけの人数の技工士が在籍している歯科医院は多くはありません。

 

 

院内に技工士がいるメリット として

 

・外部で依頼するより早く製作ができる。

・入れ歯が壊れた時に、その日のうちに修理できる。

・前歯の色や形など審美的な面でお悩みの際に、より専門的な知識を持っている技工士に聞くことができる。

 

 

など、もちろん例外はありますが、技工士が在籍してることによって患者様のお役に立てることが何かとあると思います。

 

普段は当院の三階で歯科医師の指示書にしたがって、入れ歯、歯の被せ物、歯の詰め物などの製作や加工、修理を行っておりますが、歯科医師や患者様の依頼により直接、患者様のご相談いただくこともあります。

これができるのも院内技工士が在籍しているきらら歯科ならではだと思います。

 

 

主に私たち技工士が作っているものは

 

クラウン(歯の被せ物)

一般に「銀歯」と呼ばれているものです。歯全体に人工の冠(クラウン)をかぶせ、歯の形や機能を回復します。

 

ブリッジ

歯の無いところに歯の形と機能を回復するために、残っている近くの歯に橋脚の役割を求め、橋(ブリッジ)のようにつなぐものです。

 

入れ歯

失われた歯の部分の機能を回復するため、残っている歯や顎などを支えに、歯の形と機能を回復するものです。

 

マウスガード

スポーツをする際に、口の中の怪我を防止するために装着するものです。

 

 

などなど、他にもありますが

なるべく多くの技工物を院内で製作し、患者様に満足していただけるよう日々精進してまいります。

 

 

詰め物 被せ物 をする際、

・変色するの?

・割れないの?

・色はどんな感じ?

・値段は?

 

などと様々な疑問があると思います。

その際は、技工士にお声掛けください。

専門的な知識を交え、分かりやすくご説明させていただきます。

 

 

歯科技工士 三浦

 

 

 

 

Author Profile

きらら歯科 スタッフ
きらら歯科 スタッフ
東京都あきる野市にあるきらら歯科
スタッフ(歯科衛生士・歯科助手・受付)からのお知らせです。

【きらら歯科について】
あきる野市きらら歯科は、歯科医師14名、歯科衛生士11名、スタッフ計65名在籍し、1日約200名~300名の患者様にご来院頂いている人気の歯科医院です。
朝7時~夜10時までの年中無休・土曜診療・日曜診療を行っており、大規模歯科医院のため急患のかたも随時対応させていただきます。