みなさんこんにちは。

あきる野市 きらら歯科 主任歯科衛生士河村です。

 

すっかり夏も終わり、肌寒くなってきました。

季節の変わり目は体調を崩しやすいので、気をつけてください。

 

 

 

 

さっそくですが、みなさん!

歯医者に通うペースってどれくらいをイメージされていますか?

 

「健康診断みたいに1年に1回?」

「痛みや何か症状が出たりしたら?」

「学校や会社の検診で指摘されたら?」

 

などなど、いろいろ考えられるとおもいます。

 

 

お口の中は、人それぞれ違います。

生活環境、食生活、遺伝など個人差があると思います。

 

なのでご自身のお口の中の状態によって歯医者への通うペースは変わってくるのです。

 

 

 

 

 

〜お口の中の状態がとてもいい方〜

 

しっかりとセルフケアができていて、虫歯や歯周病の心配がない人は半年に1度でも大丈夫です。

 

*適切なセルフケアができる

 

*虫歯がない

 

*歯周ポケットがすべて3mm以下

 

セフルケアに問題がない場合でも

半年程経つと歯石汚れは溜まってきます。

最低でも半年に1度の歯医者でのクリーニングをオススメします。

 

 

 

 

〜4か月に1度のペース〜

 

*普段からほとんど上手に歯磨きができている方

 

*歯周ポケットがほとんど3mm以下

 

歯周ポケットの深さが3mm以下であれば、セルフケアがしやすく歯垢も落としやすいのですが、なかに4mm以上の歯周ポケットがあるとその部分に歯垢が残ってしまいます。

4か月に1度のクリーニングを受けていれば、自分で落としきれない少しの歯垢をも除去し、虫歯や歯周病を防げます。万が一歯石ができてしまっても、4か月に1度なら軽い段階で除去できます。

 

 

 

 

〜歯に汚れがつきやすい人〜

 

1〜2か月に1度の頻度をオススメします。

 

*歯磨きが苦手な人

 

しっかりした歯磨きができないと、いつもたくさんの歯垢が口のなかに残り、歯石や虫歯、歯周病、口臭の原因になります。

 

*歯周病が進行している方

 

歯周病治療の要はプラークコントロールです。でも、歯周ポケットが4mm以上の深さになると自分では取りきれない歯垢が増え、歯石も歯茎の深い位置にこびりついてしまいます。歯垢は取ってもまたすぐに増えてしまいますので、歯周病を悪化させないためにもクリーニングが必要となります。

 

*歯石ができやすい、虫歯になりやすい人

 

唾液や歯の性質によっては、歯石がつきやすかったり、虫歯になりやすかったりする人もいます。

早期発見、早期治療ができるように1〜2ヶ月のクリーニングをオススメします。

 

 

お口の中の状態を確認してから

クリーニングの時期やクリーニングの内容を決めさせていただいております。

 

なにかわからないことがありましたら

気軽にお声がけください。

皆様のご来院お待ちしております。

 

 

歯科衛生士主任 河村

 

 

Author Profile

きらら歯科 スタッフ
きらら歯科 スタッフ

東京都あきる野市にあるきらら歯科
スタッフ(歯科衛生士・歯科助手・受付)からのお知らせです。

【きらら歯科について】
あきる野市きらら歯科は、歯科医師14名、歯科衛生士11名、スタッフ計65名在籍し、1日約200名~300名の患者様にご来院頂いている人気の歯科医院です。
朝7時~夜10時までの年中無休・土曜診療・日曜診療を行っており、大規模歯科医院のため急患のかたも随時対応させていただきます。