こんにちは、武蔵五日市線秋川駅から徒歩5分の場所にあります、きらら歯科 歯科技工士の三浦です。

 

暑い日が続いておりますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

当院がある五日市線沿いには秋川渓谷やサマーランドがあるのでいつになく8月は駅が賑わってる気がします。

 

 

早速ですが、今日はマウスピースについてお話しします。

 

私自身、寝ている間に歯ぎしりをしていることが多く、最初は気にならなかったのですが、時間が経つにつれて〝目で見て分かるほど歯が磨り減ってる〟〝翌朝、顎が痛い〟などの症状が現れたのでマウスピースを作りました。

 

 

最初の数日間は口にモノを入れて寝ることに慣れなく、無意識に外してしまい、起きたらベットの下に落ちてたなんてこともあったのですが今はすっかり慣れて毎晩欠かさず使っています。

 

異物感は少なからずあるのですが、何よりも翌朝、顎の筋肉が和らぎスッキリした感じがありました。

そして、気になっていた歯のすり減り具合も、悪くなる事はなく現状維持ができています。

 

 

 

 

 

歯ぎしりの主な原因は[ストレス]だと言われています。

 

この歯ぎしりを放っておくと…

・頭痛

・肩こり

・歯の咬耗

・アゴの痛み

・顎関節症

・噛み合わせ不良

を引き起こす恐れがあります。

最悪の場合、歯が割れることもあるそうです。

 

 

自分では気付きにくい歯ぎしりですが、家族の方に『夜、ギーギー鳴ってたよ。』『カチカチしてたよ。』なんて言われたことはありませんか?

 

そんな方は是非当院でマウスピースを作ってみましょう。

市販でもマウスピースは売られていますが、歯並びが悪くなる恐れがあるので、しっかりと自分の歯の形や歯の並び方に合った自分だけのマウスピースを歯医者さんで作ってもらうことをオススメします。

 

 

 

詰め物や被せ物をする際、

・変色するの?

・割れないの?

・色はどんな感じ?

・値段は?

などと様々な疑問があると思います。

その際は、技工士にお声掛けください。

専門的な知識を交え、分かりやすくご説明させていただきます。

 

 

歯科技工士 三浦

 

 

Author Profile

きらら歯科 スタッフ
きらら歯科 スタッフ
東京都あきる野市にあるきらら歯科
スタッフ(歯科衛生士・歯科助手・受付)からのお知らせです。

【きらら歯科について】
あきる野市きらら歯科は、歯科医師14名、歯科衛生士11名、スタッフ計65名在籍し、1日約200名~300名の患者様にご来院頂いている人気の歯科医院です。
朝7時~夜10時までの年中無休・土曜診療・日曜診療を行っており、大規模歯科医院のため急患のかたも随時対応させていただきます。