こんにちは。あきる野市秋川にありますきらら歯科 歯科衛生士の加藤です。
今日は歯ぎしりについてお話し致します。
歯ぎしりを自分で自覚している方は少ないのではないでしょうか。歯ぎしりは無意識に歯をすり合わせたりする行為です。しかし、実は日本人の70%が歯ぎしりを経験していて、多くの人が自覚していないことが多いのです。
*自分で出来る歯ぎしりチェック
  1. 日中、集中している時に歯を食いしばっていることがある
  2. 朝起きた時に顎や頬の筋肉が張っていることがある
  3. 頬や舌に歯を押し付けた跡が残っている
  4. 歯ぎしりしていると近親者に言われたことがある
  5. 歯が短くなってきている
  6. 歯の根元が削れている
  7. 下の歯の内側や上の歯の頬側、上顎の真ん中に骨のコブがある
  8. 知覚過敏の歯が多い
  9. 詰め物がよく取れる
*歯ぎしりの3つの種類
 1.  ギリギリと歯を擦り合わせる
最も一般的な歯ぎしりです。歯に多くのダメージを与える歯ぎしりです。
 0904021002
2.  歯をカチカチと小刻みにぶつける
寒くて震えている時の様な状態で歯を小刻みにぶつける小さな音を出します。
0904021001
3.  ギューと歯をくいしばる
力仕事の時にくいしばるように寝ている時も同じように力が入っていることです。音が出ないので気付きにくい方が多いです。
0904021003
*歯ぎしりの症状
1.  歯の根元が削れてきます
2.  歯の先端が削れて短くなってきます
3.  骨が盛りあがってきます
4.  顎(あご)が痛くなります
5.  しみる症状がでてきます
6.  肩が凝ります
7.  偏頭痛のおこります
*歯ぎしりの治療方法
 ・マウスピースによる治療方法
 ・噛み合わせを調整する治療方法
 ・口周りのマッサージ
 ・日中意識のある時に歯と歯を合わせないように意識します
歯ぎしりの原因は解明されていないのが実状です。色々な要素が絡み合って歯ぎしりという行為に及んでいます。ストレスもその要因の1つにあります。
きらら歯科では、歯ぎしり 食いしばりに悩んでいる方のお話をお聞きいたします。お気軽にお声かけ下さい。

Author Profile

きらら歯科 スタッフ
東京都あきる野市にあるきらら歯科
スタッフ(歯科衛生士・歯科助手・受付)からのお知らせです。

【きらら歯科について】
あきる野市きらら歯科は、歯科医師14名、歯科衛生士11名、スタッフ計65名在籍し、1日約200名~300名の患者様にご来院頂いている人気の歯科医院です。
朝7時~夜10時までの年中無休・土曜診療・日曜診療を行っており、大規模歯科医院のため急患のかたも随時対応させていただきます。