あけましておめでとうございます。

あきる野市秋川駅より徒歩5分にありますきらら歯科で歯科衛生士主任をさせていただいております船澤です。

2017年を迎え本年も多くの方にきらら歯科に来てよかったと思っていただけるよう努めてまいります。

よろしくお願いいたします。

さて今日は虫歯治療中時のおでかけについてお話しさせていただきます。

お正月に飛行機などを使って遠出された方もいらっしゃるかと思います。

その際お痛み等は大丈夫でしたでしょうか?

出先に限って痛みが出てしまったりすることありますよね。

飛行機や新幹線などの乗り物にのって痛みが出てしまう方もいらっしゃいます。

それはなぜでしょう。

それは気圧が大きく関係しています。

お菓子などの袋を山登りに持っていくと山頂でお菓子の袋がぱんぱんに膨らんでいるのをみたことがあるかと思います。

それは気圧の変化により袋が膨張してしまうからです。

飛行機に乗り上空まで高く行き、気圧が変化すると歯の中でお菓子の袋と同じようなことが起こります。

歯の中の内圧が高まってしまいそのことにより痛みを感じてしまうことがあります。

とくに根の治療中の歯は要注意です。

飛行機の他に登山やスキューバダイビングなども気圧の変化がありますので注意が必要です。

そのためパイロットや宇宙飛行士などの職業の方は虫歯治療が終えていないと乗務できないそうです。

このような痛みを防ぐためにも虫歯があるときはもちろんのこと、無いときでも定期的に歯科医院の受診をお勧めしております。

きらら歯科では年中無休で診療させていただいております。土日や祝日などの急な歯のお痛みなどお困りのことがありましたらご連絡ください。

お待ちしております。

af9920062547m

Author Profile

きらら歯科 スタッフ
きらら歯科 スタッフ
東京都あきる野市にあるきらら歯科
スタッフ(歯科衛生士・歯科助手・受付)からのお知らせです。

【きらら歯科について】
あきる野市きらら歯科は、歯科医師14名、歯科衛生士11名、スタッフ計65名在籍し、1日約200名~300名の患者様にご来院頂いている人気の歯科医院です。
朝7時~夜10時までの年中無休・土曜診療・日曜診療を行っており、大規模歯科医院のため急患のかたも随時対応させていただきます。