秋川駅徒歩5分きらら歯科 副衛生士長の久下です。

だんだん寒くなってきました。インフルエンザも流行りだします。うがい、手洗いをまめにしましょう。

本日は「親知らず」についてお話します。

親知らずは18歳臼歯とも言われ3番目の大臼歯です。親知らずって必ず抜かなきゃダメなの?友達が抜いたけど、すごく痛かったって言ってた・・・。色々な情報で怖くなることってあると思います。最近では親知らずをぬかない方もいらっしゃいます。

何か月に1回必ず腫れる、痛みが出るを繰り返す場合は抜いた方良い場合がほとんどです。斜めに少しだけ出てる。歯ブラシが当たりにくいなど、、、。何回も痛い思いをするくらいなら、一層のこと抜いてしまった方が楽かもしれません。

仕事が忙しくてなかなか都合がつかないなど、その場合は休めるときはゆっくりして疲れがたまりすぎないようになさって下さい。疲れがたまってると歯茎が腫れぼったいなどでてきます。様子を見ながらご都合がついたら抜くということもあります。

私もまだ衛生士になって1・2日で親知らずが腫れ、麻酔を7本打ってマイセル(のみ)、マレット(トンカチ)で抜き顔半分腫れて治るのに1週間ほどかかったのを未だに覚えています。そんなことをしましたが、痛みも思ったほどではありませんでした。

歯科従事者だから?そんなことはないと思います。まだ、働いたばかりでした。私もみなさんと一緒です。上下の親知らずがまっすぐ生えていて噛み合わせている場合は無理に抜かなくてもいいと思います。

深くに埋まってる、生えてこないなど、、、。ただ、歯磨きの状態が悪かったりして、大きな虫歯になると治療もお口を開いてるのが辛いと思います。

腫れたりすると麻酔がかかりにくい、痛いなどありますので腫れが落ち着いたらきちんと麻酔をかけ抜きます。下あごに大きな神経が通っているため、その神経に近い場合は口腔外科に紹介させていただきます。隣の12歳臼歯がない、将来的にこうなりそうなど全体を見てご相談しますので、親知らずで悩んでいる方はご相談ください。

親知らずまだ生えてないけど、あるのか?ないのか?など疑問、質問ございましたらドクター・スタッフなどにお聞きください。

af0150023033m

 

Author Profile

きらら歯科 スタッフ
きらら歯科 スタッフ
東京都あきる野市にあるきらら歯科
スタッフ(歯科衛生士・歯科助手・受付)からのお知らせです。

【きらら歯科について】
あきる野市きらら歯科は、歯科医師14名、歯科衛生士11名、スタッフ計65名在籍し、1日約200名~300名の患者様にご来院頂いている人気の歯科医院です。
朝7時~夜10時までの年中無休・土曜診療・日曜診療を行っており、大規模歯科医院のため急患のかたも随時対応させていただきます。