こんにちは。きらら歯科 副歯科衛生士長の岡部です。

早速ですが、皆様にご質問です。

入れ歯のお手入れしていますか?

読書の秋、芸術の秋、スポーツの秋、皆さんは何の秋?でしょうか。
ちなみに私は、食欲の秋!です。

さて、今回は、入れ歯のお手入れのお話しをしたいと思います。

入れ歯は、自分の歯と同じように毎日のお手入れが必要です。
入れ歯をしたまま自分の歯の感覚で歯磨きをしても入れ歯の内側の汚れは落とせないのです。

そこで今日は、入れ歯をお手入れする際の注意点をお話しします。

○お手入れは食後に
・毎食後に入れ歯を外して自分の歯と入れ歯をそれぞれお手入れしましょう。
・バネをかけている歯は、汚れが溜まりやすいので、ていねいなブラッシングが必要です。
・ご自身の歯がない場合は、歯ぐきに食べかすなどがついていることがありますので、入れ歯を外してぶくぶくうがいをしましょう。

○水やぬるま湯を使用します
入れ歯の材質は、プラスチックが用いられています。
熱いお湯は、入れ歯が変形する恐れがあるので水かぬるま湯の流水下で行います。
○入れ歯を磨くときは歯ブラシで
このとき、歯磨剤を使用しないことです。歯磨剤には、研磨剤が入っているため、入れ歯が傷ついてしまい細菌が発生しやすくなります。
○バネを磨くとき
力を入れてしまうとバネが変形する原因となるので、やさしく軽い力で磨きます。
○保管方法
水をはった容器に保管します。
入れ歯は、乾燥させてしまうと変形やひびが入る原因になります。
就寝時に外すときは、入れ歯洗浄剤を使用するのもお勧めです。

※入れ歯は、使用していると歯ぐきにあたって痛みが出たり、ぐらついて安定しない、ひびが入る、などの症状が出ることがあります。

0536020002
入れ歯のことでお困りのことがありましたら、お気軽にきらら歯科にご相談ください。
入れ歯以外のことでもご質問やご不明なことがございましたらご相談ください。
皆様のご来院をお待ちしております。

Author Profile

きらら歯科 スタッフ
東京都あきる野市にあるきらら歯科
スタッフ(歯科衛生士・歯科助手・受付)からのお知らせです。

【きらら歯科について】
あきる野市きらら歯科は、歯科医師14名、歯科衛生士11名、スタッフ計65名在籍し、1日約200名~300名の患者様にご来院頂いている人気の歯科医院です。
朝7時~夜10時までの年中無休・土曜診療・日曜診療を行っており、大規模歯科医院のため急患のかたも随時対応させていただきます。