あきる野市秋川の歯医者「きらら歯科」のホームページです。年中無休朝7時~夜22時まで診療。CT完備しており最新のインプラント治療・可能な限り痛くない(無痛)削らない虫歯治療・小児歯科・予防歯科

一般歯科

一般歯科

きらら歯科での一般歯科診療に関してご説明させていただきます。歯医者さんの世界では、お口の中の治療の種類(科目)を4つに分類します。

  • 一般歯科
  • 矯正歯科=歯並びなどを直す
  • 小児歯科=子供の歯の治療
  • 歯科口腔外科=親知らずの治療やオペ・顎口腔領域の外科処置

一般歯科とは主にむし歯の治療や欠けてしまった歯の治療のことを指します。

当院の一般歯科治療の特徴

当院では、一方的に治療をするのではなく、患者さん目線で分かりやすく、選べる治療を心がけます。基本的に保険診療を前提にご説明、治療をします。

自由診療に関する、保険外の値段や治療費用の高いものに関しては、患者さんの治療をする部位によって保険でも十分なのか、先々を考えたら少し高額でも材質が良いものを選んだほうがベストなのかをキチンとご説明して選んでいただくので安心して下さい。

  • なるべく良い材料(保険適応の範囲で)を使用
  • なるべく痛くない治療を行う
  • 複数の歯科医師で症例検討などを行い高水準の歯科医療を提供します
  • ダイアグノデントペンなどを使用し正確な診査診断を行います
  • 高水準の滅菌システムで院内感染を起こさない安心できる医院

一般歯科診療時の院内感染対策について

一般歯科治療

充填治療

goldinlay小さな虫歯を取り除き、金属や白い詰め物でその穴を詰めてふさぐ治療を充填治療といいます。

補綴治療

br1補綴治療とは、主に歯が虫歯などで大きく欠損した場合にその歯の代わりをする人工の歯を作って入れる(噛めるように補う)治療の事を指します。

歯冠(歯の頭の部分)が虫歯などで崩壊して噛めなくなった歯に対して、残りの歯(歯の根)に人工の歯をかぶせて元の形に回復して、噛めるようにする事も補綴治療の範囲です。

補綴治療のこだわりはこちら

  • FMCフルメタルクラウン治療
  • CADCAM冠治療
  • 前装金属冠治療
  • ブリッジ治療
  • 部分床義歯治療
  • 全部床義歯治療

歯内治療

c32歯の内部まで虫歯の菌が侵入した場合に、その菌を除菌し補綴治療が可能なようにすることを歯内治療といいます。

歯内治療を行うことにより従来抜歯対象だった歯も残せるようになってきました。

歯周病治療

0367031004歯を支える歯ぐきの病気です。原因は歯と歯茎の隙間にある歯周ポケットに細菌が多数繁殖することによります。近年では糖尿病や動脈硬化、低体重児出産に関与していることが分かってきています。

IMG_2603probing

痛くない歯石の除去を行います

当院では歯科衛生士向けの研修会を随時開催しております。そしてなるべく痛くない歯石の除去の方法などを訓練しております。

IMG_2613kawa

口腔外科治療

34f38538a15d88bcfed36e723827cc9b_mお口の中の外科処置を行います。当院で最も多いものは親知らずの抜歯です。親知らずは20歳前後に生えてきてお口の中にトラブルを起こします。

そのほかにも歯内療法を行っても治癒しない歯に対して行う歯根端切除術や、WZ摘出(歯根嚢胞摘出術)などを行います。

phm01_0191-s入院や点滴が必要になる可能性がある処置やリスクが高い口腔外科処置に対しては提携先医療機関を紹介しておりますので紹介状をお書きさせていただきます。

  • 普通抜歯
  • 埋伏歯抜歯
  • 親知らず抜歯(一般歯科親知らず
  • 歯根端切除術
  • 歯根嚢胞摘出術(小さなもの)

その他の一般歯科治療

  • af9920060123m知覚過敏症治療
  • 歯ぎしり・顎関節症治療

あきる野市きらら歯科ではインプラント治療や審美歯科治療だけでなく、虫歯治療などの保険診療も含めた総合的な歯科治療の中から患者様にとって最適な診療を行う歯科医院です。

ですから、インプラント目的などの安易な抜歯は行いません

残せる歯は最大限に残せるよう患者様のご要望をしっかりお聞きし、出来る限り保険診療で行い必要に応じて最適な治療法をご提案いたします。

虫歯治療

歯科医院に通院される理由で最も多いのが、この「虫歯」です。
簡単にきらら歯科での虫歯治療について説明させていただきます。

まず虫歯かどうかご自身で判断するために以下の1~5を参考になさってください。
1あきる野市きらら歯科の虫歯治療.歯の表面の溝が黒くなる、欠けたり、穴があいている
2.水や甘いものがしみる。または温かいものがしみる
3.歯が一部白くなって磨いても落ちない
4.舌でさわると引っかかった感じがする
5.食べ物が同じ場所にひっかかる
以上のような症状がありましたら、もしかしたらその歯は虫歯になっているのかもしれません。

早期治療・予防をおすすめします

皆さんは「歯は削れば削るほど悪くなる」ということをご存知でしょうか?

風邪を引いて内科にかかってお薬をもらうと、風邪は完全に治ります。

では虫歯になって歯医者に行くと、削って詰め物をすることにより治療を行いますが、これで本当に治っている(元の状態に戻っている)のでしょうか?

micro3削ったところに別な異物を詰めているのではないでしょうか?歯は元に戻るということはありません。

そして大きく削った部分は、また悪くなることが多いのです。

当院でもほかの歯科医院で治したところがとれたから治してほしい、ほかの歯科医院で治療したところが痛くなったから下手なのじゃないかなどという相談をよく寄せられます。
これはごくごく稀には技術的な問題がある場合もあるかもしれませんが、基本的には治した(削った)から悪くなるのです。

そのため、虫歯は絶対に自然に治らないので、小さいうちに治してしまうことが長期的にご自身の歯を残すことにつながるということを皆様にぜひ覚えておいていただけたら嬉しいです。

そのため当院では予防歯科(なるべく削らない・抜かない治療)をお勧めしております。
CR充填院長症例削っている最中 CRしたあとの歯

af0150022879m当院では、出来る限り「痛みがない」「削る量を少なくする」「歯を抜かない」治療にこだわって診療をさせていただいております。

治療する際には、なるべく痛みが少ないと言われる方法を患者様ごと症例ごとに駆使し、痛みが少ない治療を行わせていただいております。

 

kc_004_2削る量を少なくするためには「う蝕検知液」「ダイアグノデント」などの機材を駆使し必要以上に歯を削らないように治療を行わせていただいております。

(染まりすぎないう蝕検知液)

当院ではカリエスチェックブルーを使用しております

ダイアグノデントペン

topimg

ダイアグノデントペンによる虫歯の診査
海外の虫歯診断装置を導入。正確な虫歯の診断に役立てています。

【ダイアグノデントペンによる診査】
きらら歯科で取り入れているダイアグノデントペンによる診査は、レーザー光を照射することにより虫歯特有の蛍光反射を測定し虫歯なのかどうかを診断する装置です。

測定値として0~99の数字が表示され、25以上の数字が出る場合には、削る必要性が高いと診断されます。

レントゲンに写らないレベルの虫歯の治療の必要性を判断するときになくてはならない装置といえます。

きらら歯科では2000症例を超えるダイアグノデントペンによる診査診断をおこなっており各歯科医師も現在使用に慣れています。

また当院ではダイアグノデントペンのみでなくレントゲン・視診などの他の情報も含め総合的に診断を行っています。

ダイアグノデントペンの診断基準

0~13
特に処置の必要はありません
14~25
予防処置を実施することを勧めます
(エナメル質に限局した虫歯)
25以上
保存修復治療(および予防処置)を実施することを勧めます
(象牙質まで到達した虫歯)

虫歯の進行と治療方法

  • C1
    • c1まだ特に痛みなどはない。
      少し黒くなっていたりする状態
    • CR充填処置・インレー修復・小窩裂溝填塞処置(シーラント)
  • C2
    • c2たまに、甘いものや冷たいものがしみる。
    • ものが詰まったりすることがある。
    • CR充填
    • インレー修復、補綴処置
  • C3
    • c31冷たいものがかなりしみる。
    • 何もしていなくても痛むことがある。
    • 寝れないくらいの痛みが出たりする。
    • 抜髄・感染根管治療などのエンド治療を行った後にFMCなどの補綴処置
  • C4
    • c4痛む場合と痛まない場合がある。
    • 歯茎が腫れてくる。
    • 噛むと痛い。
    • 以前痛かったが我慢したら治ったことがある
    • 抜歯が第一選択となる場合が多い・感染根管治療

深い虫歯の治療(歯の根の治療)

きらら歯科では、最新式の根管治療方法を導入いたしております。
 NTコンデンサそのシステムは、ニッケルチタン製の根管治療用ファイル(やすりのようなもの)を使用して歯の根の中の感染している部分や、残っている神経を除去する方法です。

バーティカル根充また根管充填(根の治療の最後につめる防腐剤)方法としましては、渡部院長が勤務医時代に歯内療法学会会長であった、故大谷満歯科医師から直接指導していただいた、大谷式垂直加圧根管充填法・そしてNTコンデンサーを使用した根管充填方法の併用で完治させております(従来型の側方加圧根管充填方法もおこなっております)。

根管充填で側方加圧根管充填においては、AHプラスというレジン系シーラーを使用し根管充填を行っておりますので、長期的な安定を得ることが可能になっております。

PAGETOP
Copyright © 東京都あきる野市きらら歯科 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.