東京都あきる野市の歯医者「きらら歯科」虫歯・歯周病・インプラント。年中無休朝7時~夜22時。当日診療可能です。あきる野で痛くない歯科をお探しの方は当院へ

院長より応募の方へ

初めまして院長の渡部和則です。きらら歯科求人のページをご覧頂きありがとうございます。

きらら歯科では、患者様のために私たちと一緒に働いてくれる歯科医師、歯科衛生士、歯科助手、医療事務のかたを募集しております。

きらら歯科で働いてくれればだれでも良いというわけでなく患者様のために温かみのある対応をしていただけるかた、素直な方の応募をお待ちしております。

私の経歴について

西暦経歴
1995年新潟明訓高等学校卒業
国立東北大学歯学部入学
2001年国立東北大学歯学部卒業
歯科医師国家試験合格
医療法人徳真会勤務
村岡先生総義歯研修
石川先生歯周病研修
大谷先生歯内療法学研修
2002年医療法人徳真会青葉デンタルクリニック副院長
2003年高尾駅前歯科室勤務
東北大学10期先輩である濱和彦先生(東北大学同窓会東京支部専務理事)のもとで勤務
5年間治療から経営まで学ばせていただきました
2007年国際デンタルアカデミーアストラテックインプラントコース修了
3Mix-MP法研修修了(宅重先生)
2008年きらら歯科開院
Astratech Implant コース修了(河村先生)
2009年Astratech Implant コース修了(IOR)
さいとう歯動塾矯正歯科研修修了
生田歯周内科セミナー修了
南青山デンタルクリニックセミナー受講
2010年きらら歯科診療台増設工事ユニット4台体制
各務先生矯正ベーシックセミナー受講
各務先生矯正3Dコース受講
2011年AQBインプラントアドバンスコース修了
AQBインプラント外科コース修了
イークライナー(マウスピース矯正)資格修了
2012年AQBインプラントエキスパートコース修了
日本救急医学会ICLSコース修了
炭酸ガスレーザーベーシックセミナー受講
2013年きらら歯科診療台増設工事ユニット7台体制
ダイレクトクラウン3Mコース修了
2014年炭酸ガスレーザーユーザー研修修了
2015年きらら歯科診療台増設工事ユニット11台体制
ノーベルバイオケアインプラントコース修了
2016年京セラPOIインプラント研修修了
IIRD口腔インプラント100時間コース修了
2017年ストローマンインプラント認定医

私自身、2001年に東北大学歯学部を卒業し、すぐに当時日本で一番大きな医療法人に勤務しました。

なるべく早めに多数の症例をみることにより、歯科治療全般に精通したいとの思いから1日50名程度の患者様を診療させていただきました。

そちらでは多数の症例を経験する中で、一般歯科、小児歯科、口腔外科など臨床経験を積みました。

きらら歯科開院前は東北大学10期上の先輩である濱先生の下で5年間勤務させていただきました。濱先生は東北大学歯学部同窓会の専務理事を務められていおり人間的に素晴らしい先生でした。

濱先生からは、歯科治療のみでなく経営のしかたや勤務歯科医師と良好な関係のつくりかたなど様々なことを学びました。そして卒業して7年後2008年あきる野市秋川にきらら歯科を開院させていただきました。

開院時のきらら歯科:1階30坪ほどのアットホームな歯科医院でした

025

卒業後数年は苦難の連続でした。体力的にも精神的にも厳しい時代がありましたが、現在きらら歯科が多数の患者様から評価されているのはその当時の努力があったからだと信じています。

現在のきらら歯科

IMG_9120sss

もしきらら歯科に就職されて私とご縁があったら、あなたが幸せな生活を送れるお手伝いをさせて頂けたらと考えています。

 

就職先を決めるとき何を重視しますか?

あなたが仕事を探す際に何を重視するのか?それは人によって様々だと思います。スキルアップを考える方もいると思いますし、仕事はお金を稼ぐための手段として、なるべく楽で給料がもらえるところが良いというかたもいると思います。

私自身は大学卒業後重視したのは、歯科医師としての技術向上でした。親は歯科関係者でなかったため、先ずは歯科医師として一人前に治療が出来るようになることを最優先し待遇はその後結果的についてくれば良いという考えのもとで就職先を探しました。

当初就職した医療法人は崇高な理念のもと診療を行っており患者様も多数来院されていました。そのためここに就職すれば技術的に成長できるのではないのか?と考え就職させていただきました。

確かに患者様も多く来院され、上司の歯科医師の先生方から多くのご指導を頂けいまでも感謝しています。尊敬できる先輩の先生方とは今でも連絡を取ったりしています。そういう仲間が出来たという意味でもとても良い医院でした。

af9980023145m

ギリギリの生活

待遇は自分自身も求めていなかったのですが、、、実際に給与が少ないと大変でした。

私は学生時代に借りていた奨学金の返還や通勤に使用している車のローンなどもあり日々の生活はやっとでした。

生活費に困り3日間カップラーメンしか食べれないような日が続いたこともありました。そのためこのまま続けたら自分自身の体を壊してしまうのではと思いお世話になった職場であったので申し訳なかったのですが転職を考えました。

そして技術的に目標としていたラインを超えたこともあり、そちらの医院は退職し、後に別な歯科医院に転職しました。

成長も大切ですがお金も必要だと気付いた

前勤務先は、立派な経営理念の下で経営されていました。

患者様のため、地域医療のためなど理念は綺麗でした。

ただ労働環境は厳しく、勤務していた私たちは残業代は当然なく休日出勤あたりまえでした。

月に休みが2日しかない月もありました。そして給与も研修費という名で月々5万円が強制的に徴収されるなどで、私の貯金は1万円を切っていました。そのときに気づいたのは、きれいな文言を並べても人間最後は恵まれた環境がないと頑張ることができないということを

m030274

待遇の良い医院での勤務

そして今度の転職の際には、勤務条件・待遇を重視し就職先を決めようと思い求職活動を開始しました。

分院長の話もあったのですが、独りよがりの治療になるのが嫌だったこともあり、歯科医師が多数在籍して勉強もできる歯科医院へと就職することにしました。

それは八王子市にある高尾駅前歯科室でした。高尾駅前歯科室では歯科医師6名在籍しておりました。そして院長の濱和彦先生は温厚で治療の相談をすると親身にアドバイスをくれたり、怒鳴ったりなどすることのない先生でした。

高尾駅前歯科室では労働基準法も順守しておりしっかりと休みも頂けました。そちらでは患者様を担当医制で診療させていただき、お給料も以前の勤務先の4倍ほどいただけました。

わたしの全くなかった貯金がやっと貯まりだしました。食事もデニーズ、月に1度は牛角などに行けるようになりました。

最近お前いきいきしているね

そんなころ久しぶりに大学の同級生にあった時に言われました。なんか最近渡部変わったな。いきいきして充実してそうだよ

自分では、確かに楽しく仕事をしていたのですが、そこまで変わった気はしていなかったのです。はっ、そのとき気づきました。

自分自身がお金にも恵まれ仕事の充実もしていると、人から見ると心に余裕があるためいきいきして輝いているように見えるということです。

(そのころは患者様からも評価いただき、いまでもきらら歯科に通院してくださっている患者様も何人もおります。ありがたいことです。)

このように自分自身が恵まれた環境になると、イキイキとした生活を送れるということを知りました。

きらら歯科開院にあたって

そのためきらら歯科を開院する際に考えたのは、歯科スタッフに対し

①スタッフたちが仕事を通じてスキルアップ出来る環境を提供することは絶対に必要。

②良い待遇で安定した生活を提供する。結果として満足した生活を送ることが、患者様に対してもより良いサービスを提供することになる

教育も待遇も優れた歯科医院を作れば従業員が本当の意味で幸せになれるのではと考えました。そんな理想を持ちながら開業したのですが・・・

良い待遇を与えることの難しさ

実際開業してみると、良い待遇をスタッフに与えることは苦難の連続でした。

開業後しばらくは赤字の連続。スタッフの給与を確保することさえ厳しい毎日でした。従業員に良い待遇を与えることは夢のまた夢。悩む毎日でした。

そんな時尊敬する先輩の先生に言われたことがありました。「スタッフはみんなお前を信じて働いてくれているんだ。スタッフの家族を含め幸せにする責任がお前にはあるんだ。渡部は腕は前からよかったから自分が働けるだけ頑張れ。人が8時間働いているならお前は10時間働け」と。そんなアドバイスを頂き、歯科を年中無休体制に移行しました。体力的に最もきつい時代でした。毎日朝9時から夜10時まで医院で勤務しその後自宅で経理、事務などの作業を夜中の1時まで行いました。そんな努力の成果が半年ほどすると少しずつ出てきました。

年中無休で診療時間拡大した結果

年中無休、夜間10時までの診療にしたこともあり、あきる野市、福生市、青梅市などでだんだんと認知度があがってきました。

新聞にもきらら歯科の取り組みが掲載されたのもこのころです。

そしてほかの歯医者が休みの時に来てくださった患者様が「きらら歯科っていいよ」と評判を広めてくださったりしてくださったおかげで、患者様は開院時と比較し倍増しました。スタッフも約2倍の人数となりました。

IMG_1880 IMG_1863

そしてやっと利益が出てくるようになりました。私は利益を出来る限り従業員に還元したいと考え順次昇給をおこないスタッフの給与も開院当初の4割増となりました。医院では経営に必要な最低限の利益を確保した後、全て材料費および従業員の賃金に還元することにしました。当時のスタッフの平均給与は歯科助手15万円衛生士20万円程度でしたが今では歯科助手約25万円歯科衛生士35万円となっています。今でも地域最高水準の給与となっています。

IMG_9120sss

ただ給与が高いということはその分当院で働くなら頑張ってもらいたい!私はそう考えています。イヤイヤお金のために働くのでなく自分自身を成長させたい!患者様の笑顔やスタッフの笑顔を見るために頑張りたい!そんな方と私は一緒に働きたいと考えています。

きらら歯科では、優しい性格の良いスタッフが皆様のご応募お待ちしております。

きらら歯科はお約束させていただきます。

cropped-c1493ce13705ff9ef29dc5e59d293103.jpg

最後までお読み頂きありがとうございました。

私自身もスキルアップ自分自身の向上をめざし勤務していました。そのため当院へ勤務するあなたもスキルアップしたいという気持ちをお持ちだと思います。

そのため私はお約束します。

技術や知識の提供を約束します。

人間として成長できる場を提供することを約束します。

安心して生活できる給与を保証します。

充実した毎日を送れることを約束します。

きらら歯科受付

あなたがもし当院で働き幸せな生活を送れるようになったら、その幸せの一部をぜひ地域医療と患者様そしてきらら歯科に分けていただけたら幸いです

あなたのご応募お待ちしております。

ご予約・お問い合わせはこちら TEL 042-559-8849 診療時間 7:00-22:00 受付時間 7:00-21:45

お電話はこちら

denwa
朝7時~夜22時まで対応いたします
初診・急患随時対応
当日予約可能です。ご相談ください

きらら歯科WEB予約

24時間インターネットから新規予約・予約の追加・変更を行うことができます。
syosinlogo
あきる野きらら歯科初診予約

saisinlogo
きらら歯科担当医で診療希望

きらら歯科WEB予約担当希望なし

きらら歯科予約変更の方

各種書籍掲載

あなたの街のいい歯医者全国100件に当院が掲載されました
banner_B01
信頼できるかかりつけ歯科医認定ガイドに当院が掲載されました

ストローマンパートナー

世界シェアNo1のストローマンインプラントの提携医院として当院が紹介されています

きらら歯科アクセスマップ

kirara map
JR五日市線秋川駅より徒歩5分
あきる野市キララホール前
あきる野市中央図書館前
無料駐車場25台完備
タイムズ時間貸駐車場提携
PAGETOP
Copyright © 東京都あきる野市きらら歯科 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
ご予約・変更はこちら